FC2ブログ

maya46の日記

音楽・バイク・戦跡・廃道などを訪ねて遊んだ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

砲台山セカンドアタック・・・・その2

ここまでの成果は、埋没壕1箇所と、砲側庫1箇所である。

初っ端から上機嫌になったとこで、お次は前回見つけた立坑の再調査だ。

直径1.2mで深さは、6~7mといったとこであろうか。


金28-77


今日こそは、底に降りて状況を確認しようと意気込んでいたのだが、あろうことか

キャンプ用具に気を取られて、肝心のロープを忘れてきてしまった( ̄□ ̄;)!!

金28-78




のさだんの持っていた縄梯子をセットしてはみたものの・・・・

金28-79




うわ━(。・ω・)ァァ━・゚・  惜しい。

2mちょい届かない・・・・(´;ω;`)

ロープが届かないところは、精神力でカバー!

・・・・と、いきたいところではあったが、協議の結果今日は無理しないということで泣く泣く諦め撤収することに。

金28-80




悲しみにくれながら斜面を降りてきたところ・・・・

え・・・・   

あれ(・3・)  ・・・・あの窪みって!何?!?!?

yakumo氏が真っ先に、確認に入る。

金28-81


ん・・・・!?

この窪み!?  多分普通の人は気がつかないと思う(笑)

金28-82



なんか壕っぽい!?

yakumo氏が、素早く枯れ木や、土砂を除去していく。


金28-83



数分で微かに侵入可能となったようで・・・・

金28-84


いよっ。

金28-85


はっ(*´°ω°)

金28-86


( ゚д゚)ホッ!

金28-87




とりゃ~~~~~っ。

ずるずる落ちる~~~~~~~止まらない・・・・  とか言いながら穴に吸い込まれていくyakumo氏。

そして、まもなく。

トランシーバーから、ねこさんこれ戦闘の壕ですよ!

壕ですよ~~~~~~~!  デカイですよ~~~!

はい。 はい。(^_^;)

金28-88







ひえーーーーーー( ̄□ ̄;)!!   いや、しかし・・・・

僕、こんな狭い穴入るの、嫌やわ~~~~~~~。

だって25cmくらいしか隙間ないんだもの・・・・


金28-89



では、自分は上向きで行かせていただきます!

・・・・とか言って、のださんは、あっという間に穴に消えていった(笑)





なんやねん。  この2人。

ちょっと、おかしいんちゃうか~~~~(笑)

金28-90




ねこさ~~~~~ん。  yakumo氏の勧誘の声( ̄□ ̄;)!!


はい、はい、わかりました。

行きますよ。  行きますよ。    トホホ・・・・( ̄□ ̄;)!! 



ぼくはやめときます。

・・・・と、これをパスしたぱぱさんを地上に残し(笑)

自分もなんとか突入成功。めっちゃ汚れました。

なんか久々に、怖いとこに入ったような。

画像は入ってきたとこ振り返り。

金28-91





なるほど、こりゃうねりが入ってすげーーーわ。

金28-92




壕口をコンクリートで閉塞したと思われる箇所。

これじゃ発見できないわけだ。

これぞ隠された地下壕。

金28-93




あーーーーーー  コンクリート。


こっちも砲側庫だったわけね。

金28-94




金谷には終戦間際に4門の28Hが配置されたと言われていますが、今日はそのうちの

2つを発見したということでよいのだろうか。

金28-95





もちろん、おきまりのこれもありますね。

金28-96





こちらは、もう1箇所の閉塞された壕口。

外に出てから、入口を探してみたが、偽装されていてどこが入口だかはっきりとはわからなかった。

金28-97


確か、こんな形だったような気がするが、画像のうねりから見ても、

ちょっと違うような~~~~気がする(笑)←なんていい加減な・・・・

金28-98

ということで、このあとのおまけ編につづく。
スポンサーサイト
  1. 2018/11/08(木) 16:25:00|
  2. 戦争遺跡
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

砲台山セカンドアタック(その1)

続きを読む
  1. 2018/11/03(土) 14:55:35|
  2. 戦争遺跡
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新舞子海岸の朝

朝は6時に起床。

とはいっても、波の音がザッパン、ザッパンうるさくて、うるさくて・・・・

朝までに何度起きたことか・・・・  眠っているとまるでテントのすぐ近くまで波が押し寄せているような感覚に

とらわれて、外の様子を何度も確認したりしていて、完全に睡眠不足な状態なのですよ~~(笑)

舞子-21

そして、今回の目的はもう一つ。

前回キャンプで寒くて眠れなかった(5年前)寝袋モンベルのバロウバッグ#5番。

こいつにインナー装備で、気温10℃耐えれるかを確かめたかったのだが、

こういう時に限って気温が高く、インナーつけたら暑くて寝れない状態で検証失敗に終わる。

舞子-22


ただし、砂浜で眠ると非常に波音がうるさいが、下が砂地だと背中がとても楽だという事がわかった。

それと、この1,000円で購入したエア枕が妙に気持ちよく枕の重要性を実感できたことは大きい(-^〇^-)

舞子-23

そろりと起きて

海岸で薪を拾っているとまもなくyakumo氏も起きてきた。

彼も同じく、波がうるさくて実質2時間くらいしか眠れていないとか・・・・(笑)

舞子-24


さっそく朝の火起こしを開始。

風もぴたっと止んで、心地よい。

車中泊のぱぱさんにラインで、グーテンモルゲン!!←なぜかドイツ語   

朝飯や!←関西弁

無茶苦茶な言語で連絡すると、以外にもおはようございますの即返(-^〇^-)

舞子-25



そして、朝ごはんとなる。


今朝のメニューは冷凍チャーハン2袋とタコさんウインナー12本(1人あたり4本)

舞子-26


さらに餃子12個。

朝からがっつり行きます。

舞子-27



とにかく食べる担当のぱぱさん。


昨日から大活躍。←なんのこっちゃ(-^〇^-)

舞子-28


なんやかんやで、このお方もかなり食ってるはず。(-^〇^-)

あの本数の焼き鳥はいったどこに消えたのか・・・・

前回同様に、一番食わないのは俺。というか食えない( ̄□ ̄;)!!

舞子-29




8:00ちょい過ぎにのだの人がぬっと現れ(*´°ω°)、これで今日のメンバー揃う。


ありゃりゃ・・・・  今回は4人ですか!?

舞子-30

直前に、ドタキャン者が多数出てしまって、少なめの4人での寂しいアタックになりましたが( ̄□ ̄;)!!

寂しいとはいえ・・・・今日のメンバー

アメフトのオフェンスで言えば、超瞬足なワイドレシーバーがしっかり2人おるので、絶妙なパスが通れば

何かあるぞ~~~~~~的な・・・・

ちなみに当会の戦力比(yakumo氏30%  のだの人30%   あとは・・・・1人5%程度)(笑)

なので、俺と、ぱぱさんの5×2=10を足して、戦力的には70%と、かなりのもんなのである(-^〇^-)

ということでーーーーー

この後の金谷散策セカンドアタック編にご期待ください。

今まで出てこなかった、金谷(砲台山)28H関連の凄いの見つけますよ。


舞子-31

今回は機動性重視でのださんの車に4人乗り込み、いざ砲台山へ!

つづく
  1. 2018/11/01(木) 15:00:00|
  2. ANARIST
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

新舞子海岸で野宿する。

28日の富津方面調査に向け、今回は前日の土曜日に現地入りすることとなった。

夜を共にするメンバーは、自分とyakumo氏の二人のよていであったが・・・・

前々日になって・・・・

(#ノ`皿´)ノコラー!!!  オッサン!

わしにも焼き鳥食わせたれや!

・・・・と、ぱぱさんが緊急参戦することとなった。


舞子-1


現在の時刻は16時をちょいと過ぎたくらい。

知る人ぞ知る、富津市の新舞子海岸である。

キャプテンの証言をもとに例の現象の検証も兼ねて、テントの設営はできるだけ奥の方に設置したいところではあるが、

いかんせん風が強くて歩く気力がない( ̄□ ̄;)!!

舞子-2

ということで、車を止めた場所からほんの50mほどのところに、風で吹き飛ばされないようにテントを設営した後、

上総湊でドリンクと、追加の食材を調達し戻ってくる。

暗闇の中、急いで火起こし。

舞子-3

ある程度火力が強まったところで、つまみの焼き鳥を食いながら、すき鍋にガンガンぶち込んで準備する。

ちょうどこの頃、ぱぱさんからTEL   

ぱぱさん 今、長南です~~~~~~~。

俺 ぬあにい~~~~~~~~(`・ω・´)

17時って言うたやんか~~~~


舞子-4


そろそろ来るかな・・・・

と、鍋をかけるタイミングでぱぱさん登場。

舞子-5


いや~~~~  ワリイ ワリイ。

みたいな、毎度の感じで登場し。

舞子-6





鍋もいい感じに出来上がり。

舞子-7







本日の制覇目標。

すき鍋(肉600g+野菜ほか、しめのうどん3袋)+焼き鳥40本

乾杯!

ということで、余ったら生ものなんで・・・・

ひたすら食う。   食う。

舞子-8


21時頃には、さらに買い足し。

夜のヤックス。

舞子-9



帰りがけの東京湾観音。

知る人ぞ知る、○○スポット。

舞子-10





駐車場から裏山へ入り込む。

舞子-11



例のコンクリート構造物発見!

これはどうやら横倒しになっているもよう。


舞子-12-1





yakumo氏によれば、奥に塹壕があるとのことでさらに奥へ進む。


舞子-13



わかりにくいけど、Yの形をした塹壕。

形状からすると塹壕の奥には地下壕が存在したのではないかと思われるが、ごみで埋められてしまっていた。


舞子-14


そしてこれが観音隧道。

情報によればクラクション3回で霊があらわれるとか・・・・(-^〇^-)

否定派のぱぱさんによれば、そんなもんはすべて己の心が作り出すものだと・・・・

舞子-15



まあ、そんな話はさて置き(-^〇^-)

トンネル脇にある山道が気になりますね。


舞子-16




ちなみにこれが内部。

中には完全に入れなくなっております。

舞子-17



さらに八幡の地下壕。

封鎖されて中には入れず。


舞子-18





防火用水に改造されとりました。


舞子-19



ということで、夜の運動を終え、12時30分。



腹がこなれたところで、しめのうどん食って寝ました。


舞子-20

翌日の金谷散策編に続く。
  1. 2018/10/30(火) 18:50:00|
  2. ANARIST
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

27年ぶりのボーリング(-^〇^-)

けっこう前の話になるが、たまたまボーリング場の前を通りかかったときに・・・・

そういや、若い頃はけっこうボーリングはまってたんよ(-^〇^-)

みたいな話になり、へ~~~~~~

あ、そうなの・・・・     なかなか通な話になったりで・・・・

お互いけっこうやってたんじゃん!

ならば対決してみっか!  みたいな話になり、その話題から半年たって実現となる(笑)



ってことで、隊長の家で合流し・・・・

まずは昼飯食ってからって事になるわけだが、いきなり飯屋に行くのもなんなんで・・・・

まずは知る人ぞしる検見川のこの施設。




KIMG0464.jpg


何年か前に、誰かが中でドンちゃん騒ぎをやったらしく完全封鎖されとりました。

といいつつ・・・・

入る気になれば、どんな真似したって入れるわけですが(笑)

そんな悪いことはしません。

KIMG0467.jpg


さくっと見て。

隊長リサーチの進来軒。

昔ながらの中華そばがうまいらしい。

店構えからして、すでにうまい店の雰囲気を醸し出している。

KIMG0469.jpg


まずは餃子から。

ほどよくにんにくが効いていて、これも昔ながらの餃子って感じでなんとも懐かしい。

KIMG0470.jpg


これがメインの中華そば。

どう!?   うまそうでしょう。

久々にスープ飲み干してしまいました。


KIMG0471.jpg



そして食後。

2人揃って、あまりに久々過ぎて・・・・

まず、ボーリング場の入口にすらたどり着けずに、周囲を何周も回る・・・・≧(´▽`)≦アハハハ

あの・・・・どっから入るかわからんのですけど・・・・みたいな。

KIMG0472.jpg


その後、なんとも無愛想でつっけんどんなカウンターの姉さんにオーダーシートを、書いては、ここも・・・・

そこも・・・・  またまたここも・・・・

みたいに・・・・  なかなか手ごわい。

KIMG0474.jpg


ん・・・・  しかし・・・・

昔はローダウン投法で鋭く曲げて格好えかったのに・・・・

投げ方すら忘れてしまって、完全にトーシロー状態。

それなりに曲がりはするが、うまくスパットを通せずコントロール不良ガーター連発( ̄□ ̄;)!!

ちなみに上が隊長、下が俺。

KIMG0479-1.jpg




マイボールの隊長はなかなかええ感じなんですけどね・・・・


ハウスボールとはいえ、ちょっと俺、酷過ぎ( ̄□ ̄;)!!

KIMG0487.jpg

3ゲーム目後半で、あっ|゚Д゚)))

なんか投げ方、思い出してきた  キタ━(゚∀゚)━!

みたいになったが、もう1ゲームやる気力は残っていなかった(笑)


KIMG0488.jpg

ということで・・・・

せっかく投げ方思い出してきたんで、近いうちにもう1回いってみっかね。( ̄ー ̄)ニヤリ

誰か一緒に行けへん!?   お仲間募集中。
  1. 2018/10/25(木) 17:35:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

maya

Author:maya
1965年 千葉県成田市生まれ

音楽・バイク・戦跡や廃道などが好き。
古き時代のものが好き。
最近では戦跡探索に熱中しております!(  ̄ ̄ー ̄ ̄ )

あなたは○○○番目のお客様

現在の閲覧者数:

基本カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブートキャンプ (1)
未分類 (560)
バンド (8)
ラーメン (11)
ANARIST (34)
戦争遺跡 (115)
バイク (20)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。