FC2ブログ

maya46の日記

音楽・バイク・戦跡・廃道などを訪ねて遊んだ日記

そろそろ始動か( ̄ー ̄)

相変わらずクソ忙しい日々だが、なんとか1時間という時間を捻出して3年ぶりにBIGHOPのスタジオに入った。

会員の更新期限もとうに切れてたけど、スタジオの名前も変わっていたとは驚いた。

あれから3年もたってしまったのだからねーーーー。

H-1.jpg


いやしかし…  週末初顔合わせなのに

想像した以上にヤバイ。   

思ったように、まったく出来んのですけど( ̄□ ̄;)!!

大丈夫なのか俺(笑)

H-2.jpg

気持ちの中の何かが変わりつつある今日この頃。

そろそろ本格始動か!?
スポンサーサイト
  1. 2017/12/21(木) 18:35:44|
  2. バンド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2017ラストラン(-^〇^-)

みなさんこんにちは(-^〇^-) 
先週のツーリングからあっという間に1週間が経ってしまいましたねーーーー 
ほんとは即刻更新といきたかったのですが… 
どうにも仕事がね…
余裕のはずの12月が、とあるお○所の発注形態のせいで、最悪の年末になっちまいました。

まったくもう(╬゚◥益◤゚)

ちゃんと設計して、決めるもん決めてから発注しろや!。

連日現場測って、地権者との交渉&設計のやりなおしで全然時間が足りないんですけど( ̄□ ̄;)!!

m(>__<)m   …ってなわけで…愚痴はこの辺にして

2017年のラストランに行ってまいりました。

集合は毎度お馴染みのウグイスセブン!

-3°の極寒の朝に集まってくれたメンバーは以下のとおり。


隊長、マツさん、駄洒落師匠、師匠弟、ヨッシーママ&今回初登場のグッチ氏

ちなみに…今回はあまりに寒くて写真撮らなかったんで…m(>__<)mごめんなさいです。


締め-1

YBK&ANALIST

少々、新しい風を入れつつ、まだまだやりますよ~~~||| \( ̄▽ ̄;)/ |||

てなわけで…  今回企画、言い出しっぺの自分がでしたが…

連日多忙のため計画立てられず、まさかのノープランでの参戦( ̄□ ̄;)!!

急遽、即席の計画により(-^〇^-)

まずは養老渓谷方面へ向かうことになったのですが…

実は、あと一人おるんです。




そう(^-^)

締め-2







ヤッシーどん軽トラで参上!

締め-3



どないしたん!?


また、やったんかい!?


…と、しばしの談義の後に、バイク7台、軽トラ1台の奇妙な集団がスタート。


締め-4




隊長の先導によりスタートし、まもなく一旦停止。

締め-5



以前から気になっていたというこれ。

見た感じ、放置されたままの、工事用仮設道路といったとこでしょうかねーーー

入り口付近には、出入り禁止とか… ○○反対とか…

地権者トラブルかな。

中に入って見たかったが、物々しい雰囲気のため諦める。

締め-6



早々に切り上げ

再び走り出すも、また止まる。

締め-7




小湊鉄道  里見付近だったかな…

隊長曰く

時期になると、菜の花が満開し、絶好の撮影ポイントなのだとか…

締め-8



その後、秋の紅葉を求め、月崎~養老渓谷方面へ抜ける。

途中、今、大人気の千葉ニアン入り口付近には交通整理員まで配置されて大盛況のもよう(笑)

あまりに寒いので、老川十字路横のパーキングで一旦休憩。

締め-9




そして粟又の滝へ…

締め-10




かすかでも紅葉が残っていることを期待したが、もうアカンみたいです。

滝はすっかり、冬の様相。

締め-11




ということで、ここでまたまた休憩。

締め-12




その後、少々、エンジン始動トラブルなどもありましたが…

なんとか始動し(^-^)

締め-13




少々、早めのお昼で暖をとることに。

今日のお昼は、ここ最近よく使うこだま。

締め-14



11時だというのに、既に店内は満席。

しゃ~~~ないので、名前を書いて待つ。


その間に記念撮影なんぞも( ̄ー ̄)ニヤリ

ちなみに、自分の脇に写っているのは、最近よく登場する女子アナ(アナリスト)育成候補のヨッシーママ(笑)

締め-15




師匠弟注文の五目そば

締め-16



ヨッシー注文の勝タン

締め-17



これは、俺の勝タンチャーシュー

寒い時は温まりますね~~~~~  ラーメン最高。

締め-18



店内は、いかにも昭和の中華屋といった感じ。

締め-19


ここも最近恒例となった、小湊のイワセ


ここから食い倒れツアーがスタートするのであーーーる。

締め-20



たい焼きを待っている間、隊長はどこからかメンチを購入してきて一人食べ始める。

締め-21


待つこと30分…

焼きあがった、たい焼きをそれぞれが撮影するというなんとも変な光景。

ちなみにここ、駅のまん前です。

締め-22


袋から出して

おいしくいただいていると。

締め-23



上で、ぴーーーーーひょろろ…

(・3・) アルェー


締め-24




鳶に狙われてるようだ。

締め-25



その後、亀田酒造へ…

締め-26



ここから恒例の…WWW

師匠兄弟のお菓子の配給が始まる。

締め-27


今日の配給は、

せんべい、バームクーヘン、チーズ鱈、ビスケット、またまたバームクーヘン、そして…etc

さすがに、もう食えんと遠慮するマツさんであるが…

配給は断れないシステムになっているため、腹が爆発するほど食わされる(笑)


締め-28


全員満腹状態で記念撮影。

左から、グッチさん、師匠弟、駄洒落師匠、ヤッシーさん、ヨッシー、隊長、マツさん

前で座ってるの俺。

締め-29



さて14:40分を回ったので、帰路につく。

君鴨トンネルを抜けたとこから、舗装林道へ入り、香木原方面へ抜けるルートを選択。


締め-30



落ち葉の堆積する路面を、バイク7台、軽トラ1台で爆走

珍道中。

締め-31




草川のソー麺会場で休憩。

締め-32




そしてまたまたおやつの配給が始まる。

3度まで断ることができるが、4度勧められたら食べなければならないという食い倒れルールWWW

締め-33



新型動画撮影機を導入した

ヤッシーさんもしっかり、ついて来ております(^-^)

締め-34




こちらは、本日初参加のグッチ氏、師匠兄弟の90dbの洗礼を受ける(笑)

これで1人前となる(笑)

締め-35


その後、坂畑~大福山~月崎へ抜け、駅でまたまた小休止。

そしてまたまたおやつの配給がっ…(笑)

しかし千葉ニアン、駅から送迎バスまで出てるとはね…大盛況だね

締め-36


ここから朝のウグイスセブンまで戻って解散することとなり。

途中鶴舞でヨッシーが離脱…

締め-37


7人がウグイスセブンまで戻り16時30分に解散となりました。

締め38

参加メンバー皆様お疲れさまでした。

年明けは、例の200m水路隧道突入企画やりますんで、またまたご参加くださいねん。

  1. 2017/12/17(日) 23:10:00|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今年最後の走りに向けて

春先にバイクに乗って以来、乗らずにそのまま年末になってしまいましたね( ̄□ ̄;)!!

今年はナイトランもやんなかったしね…

ということで、今年最後の締めのツーリングに向けて、久々にエンジンをかけてみた。

手こずると思いきや、なんと一発始動。(°д°)

数年前に衝動的に手に入れたこいつ、初期型ののポンコツだけど、整備の甲斐あってまだまだ頑張ってくれそうですわ(-^〇^-)

おかげでもう一台買えるくらい金がかかったけどね(笑)



思い起こせばはじめて乗ったのが高校1年で、原付(ダックス)から始まり、AR50 GT380 Z400LTD SR250 

RZ350 VF400F CB750F VF750F ZZR1100 CRM50 ときて…GSX100S刀 ~JEBEL200~セロー225 

おっきいバイクも随分乗ったが…

もうこれでいいわな…   だって滅多にのんねーーーし…

ちゅーーーことで、今年最後の走り付き合ってくれるお友達みなさん。

しくよろーーーーーー( ̄ー ̄)ニヤリ






せろ1
  1. 2017/12/07(木) 21:08:48|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

茂原弾薬庫を探す

茂原には本納の弾薬庫のほかに、三宅、長尾、大楽地付近にも弾薬庫が存在したらしいとのことで

またまた急ではあるがメンバーに招集がかかった。


茂原市本納128号のセブンに9時。

わりい  わりい(^_^;) といった感じで…(遅れてはいないのだが)

当会きっての頭脳派プレイヤーぱぱさん登場  これいつもの光景(-^〇^-)


もばら-1


そしてこの寒いのにバイクで登場の隊長と、既に本納弾薬庫でウヲーミングUPしてきたyakumo氏が合流

今日は少なめの4名で攻めることになるのであるが…

うちのチームの場合少なくても、

yakumo氏か、のだ様のどちらか一人でも入っていれば、まあなんとかなるのだ( ̄ー ̄)ニヤリ

もばら-2


あ…  そうそう

前回の館山の時にとのさんが持っていたミニ梯子が良かったので

ぱぱさんも折りたたみ式の梯子をどこかで盗んできたらしい。←うそ

もばら-3



ということで

まずは隊長が行きたがってた三宅方面へ…

もばら-4



細い田んぼ道の奥へ入っていくと、素掘りの隧道が現れた。

三宅隧道というらしい…

ぱぱさん情報では、たぶん水没してると思われる   とのことであったが…

もばら-5


やはり


ま…   ほどよくといったとこでしょうかねーーー


この程度であれば、下も固いし、十分いけそうなレベル。


もばら-6




まずは隊長がセローで突入し、安全確認。

もばら-7



その後パジェロミニも無事通過。

もばら-8



軽でギリギリな道幅の湿地帯を抜け、しばらく進むと

もばら-9



三宅の堰へ出た。

突き出た稜線がなんとも悩ましいので

ここで一旦車をとめて、最初の探索へと準備を開始するのであるが…

もばら-10



準備が終わらぬうちに、yakumo氏が穴ありましたーーーーー


と、突入していく。

もばら-11




ぱぱさんは下の階層からアプローチ。


もばら-13



なかなかいい感じのうねり具合なのであるが、なんじゃろかねこれ!?

画像yakumo氏拝借
もばら-14



途中立坑があって…上が抜けてんのよね。

画像yakumo氏拝借
もばら-15


千倉10Kの観測所へのアプローチみたいに足掛け溝が掘ってある。

んーーーーーーーーー ???   わけがわからん

画像yakumo氏拝借
もばら-16



ということで、あまりにわけがわからんので

長尾方面へ移動してきた。

隧道を抜けた先は古代人の墓だらけでなんとも紛らわしい。


もばら-17


これは推定であるが、墳墓改  地下壕。

奥で左方向にクランクして続いているようだが、いかんせん民家裏なので

強行散策は断念。

話術作戦は、疲れているので今日は封印。


もばら-18




引き返すぱぱさん

残念だが仕方ない…  しかし…よく見るとこのあたりは水没してる穴がいっぱい。

スーパーじゃぶじゃぶやってくれる方がおればねえ…

もばら-19



これはまた別の山の登り口で小規模壕を発見。

もばら-20



尾根へと向かう踏み跡をyakumo氏が登っていくと…

もばら-22


これって旧道?

なんか道にあるちょっと古いものになってきたような(笑)

もばら-23



とにかく、わけがわからんもんがいっぱいで困ったので、今度は大楽地面へ移動してきた。

さて…  この画像の中にyakumo氏が隠れています。

すぐに見つけられるかな…( ̄ー ̄)ニヤリ

というか…一人にいかせて自分は休んでいるというずるい奴なのであった( ̄□ ̄;)!!


もばら-24



ぱぱさんとyakumo氏でそれぞれの穴を確認しに行くが…

すべて墓でしたとの無線連絡が…!


もばら-25



こっちの谷も墓だらけ。

しかも茂原の墳墓はデカイ!

名づけて王家の谷   なんちって…エジプトかって

もばら-26


そして…


ああアアアァァ( °∀°)ァァアアア

こりゃ~~~~ 最高に訳がわからんもんや!

分岐ありの、しかも民家に抜けとる。

あまりに訳がわからんので、みんなで逃げてきた(笑)

もばら-27




ここで昼となった。

10年くらい前に会社のやつとここで食った記憶があるが…こんなんだっただろうか?

メニューは色々あるが、何かにつけてとんかつ付きなのが面白い(-^〇^-)

店主がやたらと進めるので茂原らーめんのセットを注文してみた。

もばら-28



これはyakumo氏注文のなんだっけ?

でも、しっかりとんかつついてきとるね(笑)

チャーハンも量が多いし…。


もばら-29

これは俺の注文した店長いちおしの茂原らーめん。

しかし…  らーめんにとんかつのトッピングってのは、はじめてだ(笑)

なんともアンバランスな感はあったが、わりとうまかったのよこれが||| \( ̄▽ ̄;)/ |||


もばら-30



午後はまたまたギャンブル的に勝負に出ることになるのだが、途中立ち寄ったセブンで

懐かしい130Zがいた。

ちなみに18~21までの3年間俺はこれと同じの乗ってたんだよなーーーー

HS130  ニッパチのゼットね。 これを浜のGOINGで 3.1ℓ  ターボフルチューンにしてね。  

当時は湾岸で250出るとか、出ないとか…   そんな世界だったけどね。

今じゃ250なんていったら… もろ遅で話になんねっすよね。(笑)

さらに悲しいことに写真も一枚も残っていないという…  というのは当時の彼女とかバンバン写ってたもんだから

アルバムごと嫁に処分されてしもうた( ̄□ ̄;)!!

もばら-31



とある古い町並みにやってきた。

この階段下あたりにある小規模壕をyakumo氏が見ている間に、自分とぱぱさんは

とある施設裏へ回り込む。


もばら-32



おお。

なかなかええ感じやないの…


もばら-33


でも塞がれてて入れんね。

というか…  この頃既に現地では不審者が侵入というようなな感じで、見張られていたもよう…(笑)

もばら-34




yakumo氏も合流し一通りチェック。

もばら-35


おっ( ^ω^ )   


これはいけるんちゃう?

もばら-36




yakumo氏が突入し

もばら-37




ぱぱさんも続く

もばら-39



奥のほうで隠し2階があるっぽく 狭い隙間からyakumo氏が入り込んだもよう。

もばら-40


左右に伸びていて期待したが、掘りかけでおわっていた。

ということで脱出。

出たとこで住民の方々に、あんたら何てきな!?   質問を受けるが(笑)

いつものごとく話術6割で切り抜ける。≧(´▽`)≦アハハハ

もばら-41



そして押日の隧道へ


もばら-42


日も暮れかかったのでここで終了。

もばら-43



のはずだったのだが…

長尾の弾薬庫にきてしまうのであった。

もばら-44


これが最初の部屋

いかにも海軍といった感じ。

もばら-45


これは水没壕

もばら-47


いやしかし…  

もっと小規模かと思っていたが、こんなにデカイとは…

もばら-48

今日は体調がとても良くなかったので画像も少なく、最後の記念撮影も撮り忘れたのでこれで終わります。

あ…そうそう  このあと茂原のデニーズで20:30まで、討論会やって解散しました。

お疲れさまでしたーーーー。
  1. 2017/12/02(土) 17:48:49|
  2. 戦争遺跡
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

maya

Author:maya
1965年 千葉県成田市生まれ

音楽・バイク・戦跡や廃道などが好き。
古き時代のものが好き。
最近では戦跡探索に熱中しております!(  ̄ ̄ー ̄ ̄ )

あなたは○○○番目のお客様

現在の閲覧者数:

基本カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブートキャンプ (1)
未分類 (559)
バンド (8)
ラーメン (11)
ANARIST (32)
戦争遺跡 (113)
バイク (20)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する