FC2ブログ

maya46の日記

音楽・バイク・戦跡・廃道などを訪ねて遊んだ日記

またまた突発的な河口キャンプをする。

はいっ…ということで、またまたやっちゃいました。突発的キャンプ(o^―^o)ニコ


と、その前に…

ちょっと余談ですが… 最近ガチだとか、ゆるだとか… まあ色々言われてますがね…(笑)

果たしてガチの定義ってなんなんでしょうね~~~~。

まあ、考え方はひとそれぞれなんでしょうけど、自分的にはガチってのは、知識や、地位、知名度、行動力の高さ

なんかじゃないと思うんですよねーーー  

特化して、いかにそれに打ち込んでるか! いかに熱が入ってるかってことなんじゃないかと…

まさに寝ても覚めても!   …って、言うような人に当てはまると思います。 ←自分の知る範囲では2名いますよ。

なーーんで自分のような、多趣味で適当な人間には遊び人と称したほうが合ってるような気もしますがね…(o^―^o)ニコ

嘘もつくし、不真面目ですから… 

そう!   だからここに良く登場するyakumo氏なんかも、案外多趣味なんで、ガチじゃなく…

自分が判定するには、かなりの好き者とでも言ったとこでしょうかねえ…(笑)

えーーー そんなわけで…   話を戻し…   今回もまたまたyakumo氏がぶっこんできたました。

連休とれたんでキャンプどうでしょうか❔   たとえ1人でもやるつもりです。

ということで、自分は翌日仕事だが、早朝に帰るということでキャンプに参加してきた。

全員がそれぞれのタイミングで現地集合ということで…現在16:30

風が強いので、現場みたいになっちまいましたが土木用防風ネット装備完了!

夷隅川-1




そして本日のスペシャルゲストに、パパさんの生徒さんと称する(廃道マニアの)ご夫婦さんが登場。

廃道の探索帰りによって頂きました。

夷隅川-2





いいですねーーー

先生と生徒って感じすかね…(笑)


夷隅川-3




もうちょっとアップ(o^―^o)ニコ

顔出しOKとのことなので、出させていただきました。

夷隅川-4





ということで、お夕食の段取りを…  まずは火おこし。

夷隅川-5





そして、それぞれが買ってきた食材を、それぞれが調理していただきます。

夷隅川-6






少々風が強かったですが、防風ネットの効果は絶大で炎はいたって安定。

夷隅川-7






隊長がMAX酔っぱらったあたりで、ご夫婦さんとお別れし…  21:00頃だったかな…

夷隅川-8





入れ替わりに、怖いおじさん3人衆のうちの一人のヤッシー君がやってきた。

夷隅川-9





予想以上に冷え込んできたので、火力アップで暖を取りながら、引き続き討論会。

夷隅川-10





隊長が寝落ちしてしまったのでそろそろ…

終わりとします。   たしか24:45分頃だったかな…


夷隅川-11-1




6:00の時点で自分はテントを撤収完了してしまったので…

あ…   自分のテント写ってねっす…忘れた


夷隅川-12




ということでこれから急いで帰ります。

夷隅川-13




帰り際に皆さん起きてきてくれました。

夷隅川-14

ちなみにこの後、yakumo氏とパパさんは、佐室で新たな発見を求めて探索していたらしい…

yakumo氏の報告によれば、ぱぱ先生に探索魂を叩き込まれたとか…(笑)

あ…  でも結果、新規で銃眼1個見つけたらしいですよ。←さすが好き者。

ということで…そろそろ久々の…あっ!   …というようなネタ探しでもしますかね。
スポンサーサイト



  1. 2020/02/27(木) 12:25:36|
  2. ブートキャンプ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アリの巣再訪

とある雨の日曜日のお昼ごろ…

LINEがピコピコ♪   yakumo氏からだ…

内容は毎度のキャンプネタで…   コットって、けっこういい値段するんですねーーーみたいな…

そんな流れで、しばしのやりとりの後に…  いつしか話は東金の地下壕油井の中隊主力陣地の一つ

であろうと言われている(通称アリの巣)、または師匠落下壕ともよばれ、中の立坑に師匠が落下し大騒ぎしたことから

我々の会の伝説となっている(o^―^o)

そんな会話をしていると、パパさんがその地下壕の調査時に参加していなかったことが判明し…(ノ・ω・)ノオオオォォォ-

よし!  じゃ今度いこうか!…なんて言ってると…


yakumo氏  今からですか❔   ←でたーーΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン   またまた無茶な事ぶち込んできたぞーーー!

…って、今何時よ?  12時半回ってんじゃん。

これから横浜からくるってか!   ムチャモさん横浜からくるってか…(笑)

最近こんなパターンばっかりや~~~~




そんなわけで、15時30分雨のおじゃが池駐車場である。


アリの巣-1


さあ!

いってみよう!

って、もうこの時点で16時やねんΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン


アリの巣-2


さくっと山道登って、上から下へ降りて行く予定だったが…

先日の台風&大雨の影響であろうか…

穴が塞がってんですわ。


アリの巣-3



またまた雨も降ってきて、最悪なコンデイションではありますが、

しゃーーーないので、下から行きますか。

アリの巣-4






ありゃΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン   画像が曇ってしまった。


毎度のことながら先頭は(いかれた紳士)の異名をもつyakumo氏(笑)

またはぶっこみのyakumoとも言われている。←ほんとかよ。

アリの巣-5






前進ビソーーーーく!

若干水没アレド、異常なし…

アリの巣-6




1.5mの段差をよじ登る。

アリの巣-7





振り返ると、最近売り出し中のユーチューバーが、何か解説しながら入ってきた( ̄ー ̄)

アリの巣-8



小部屋で小休止した後に

ここから先は、ユーチューバーが先頭。

アリの巣-9



いやしかし… やっぱ狭いわここ。

うねって、登って…直線系が全くない。

天井は低いし、マジにアリの巣。


アリの巣-10




そしてこれが、知る人ぞ知る。

伝説の師匠落下立坑、深さは大したことないのでケガはなかったが…

あれほど注意したのに、入って数秒で落ちるのだから、やっぱ師匠なのだ(o^―^o)ニコ

アリの巣-11




最奥まで到達したので、ここで引き返す。

アリの巣-12


またこれを帰るのかと思うと…嫌になるが

まあ…   仕方あるめーーーーー

あ…  ちなみにこの地下壕ゲジゲジ怖い人は入れません。

とにかく天井が低い区間にいっぱいおるので、体にいっぱいくっついてきますから(o^―^o)ニコ

ということで、今日はこれだけで終わりです。

アリの巣-13




イオンで買い出しの後に…

アリの巣-14




ワシのお家の倉庫で、夕食会。

アリの巣-15



たった1本ですが、ハードな物件こなした後の飯はうまいですねーーー

今日も懲りずにキムチ鍋。

アリの巣-16




そして今日も色々と討論会。


アリの巣-17




見た目良くないけど、鍋うまかったです。

アリの巣-18




21:00頃まで食ってのんで、解散となりました。

アリの巣-19



最後に今日入った壕内図です。

数年前に書いたものですが、まあ内部はこんな感じだよということで参考になれば…

アリの巣-20

終わり。
  1. 2020/02/26(水) 11:43:36|
  2. 戦争遺跡
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

房総の地下鉄再び…!?

もう来ることもねーーだろって… 思ってたんですけどね…

ここ最近、夜な夜な、何か面白い動画撮れないだろうか…  んーーーーーー… …

やっぱ!  いよいよアレをやるしかねーーだろ!

なーーんて、元来マッチな性格してるもんで(笑)  煽るだけ、煽ってみたんですがね…ろくでもない企画( ̄ー ̄)ニヤリ

内容が、内容なだけに… なかなか火がつかねーーなって…(笑)

じゃあ、代案で過去にやったアレなんかどうよ!

なんてふってみたところ…
  
あっ…  いいんじゃないそれっ!

みたいな…   かるーーーーいノリで…   またまた急に決まった企画。

そんな感じで、とりあえず面白ネタならなんでもの5名が集結。

MU-1.jpg




とりあえず時間足りないから…

一番デカイやつだけね!  …ってことで。

ぱぱさんが案内手数料の2万円を徴収し…(笑)

MU-2.jpg




突入開始。

MU-3.jpg



まずは上からストレート。

MU-4.jpg




何回も来てるからワクワク感はないけどね。

相変わらずですな。

中は湿度が凄い。

MU-5.jpg



落書きやら、なんやら読みながら進んで、進んで…

途中の適当な場所から下層に降りる。

MU-6.jpg


でもって、下層の出口の現況なんぞを見に行ったりする。

ふむ…    なんか前より出口広がったっていうか…

上が落ちて広がったっていうか…。

穴の中の雰囲気も、人が多数入るようになったからなのか…なんか変わりましたね。

MU-7.jpg




さらに下層の奥に進んだところでは、以前より水流がました湧き水がビシャ、ビシャトと…けたたましく( ゚Д゚)

水音たててます。

MU-8.jpg


おお!   素晴らしいねこれ!

綺麗な湧き水やないのーーーーー( ゚Д゚)

MU-9.jpg



ということで、ここで小休止。

一同、手ですくって水を飲み、乾いた喉を潤わせました。( ゚Д゚)


※ちなみに、僕は嘘つきなのであまり話の全部を信じないほうがよいです( ̄ー ̄)ニヤリ

MU-10.jpg

ま… 全般的にこんな感じよ! ってことで、

出口方向に引き返して、お次はモリさんのクソ塚。

でも…以前より臭いもあまりしないし…

モリさんの姿もめっちゃ少なくなったような気がする。

MU-11.jpg




クソ塚をぬけて外へ出る。

MU-12.jpg


ここで2回目の休憩。

以前は軌道の跡の路盤がきれいに見れたのに…

先日の大雨で大きく崩れてしまったようで、痕跡が消えてしまったようだ。

ということで、ざっと見て引き上げる。


MU-13.jpg

10:40分

昼までまだ、時間があるので付近の戦跡ご案内となった。

我が会の基本方針としては、一物件ご案内につき5千円なので、

参加者はとにかく金がかかるのですが、皆さん金持ちなので余裕です。(o^―^o)ニコ

MU-14.jpg




ここも山への道が大きく崩落してしまっているため、脇の斜面から回り込んでいきます。

MU-15.jpg




なんとか壕口へ到着。

MU-16.jpg


2つあるうちの奥のほうの重機関銃陣地。

構築は決64部隊第一大隊所属の第一機関銃中隊によるものであることが、実際に作業に従事した兵士の回想録

からわかる。   

MU-17.jpg


絶壁側の銃眼を確認しに、まったくつかまるところもない崖を降りていくyakumo氏(別名MUTYAMO)ムチャモ

とも呼ばれている。(o^―^o)

MU-18.jpg



面白い形の掩蔽部に入るOKN氏!

MU-19.jpg


ということで… 

3物件見たので、1万5千円を徴収し、昼飯へGO(o^―^o)

MU-20.jpg



ベイシアで買い物し… 海岸へ移動。

1人5千円の参加費の鍋&焼き鳥パーテイーとなりました。←めっちゃ高い

皆、金持ちなので…  

えっ…たった5千円でいいの?  …って、あまりの安さにビックリしてました。

乾杯!
MU-21.jpg



乾杯!
MU-22.jpg


焼き鳥…

MU-23.jpg


並べ方が上手じゃなくて、うまそうに見えないけど…

めっちゃうまかった!  (yakumo氏希望のタンタン餃子鍋)

MU-24.jpg



ということで、腹いっぱい食って16:00に撤収しました。

MU-25.jpg


ちなみに…房総の地下鉄?

皆さん… ほんとはこっちのほうに行きたかったのかな?

手がかりはこのレール

…と


MU-28.jpg



この岩の隙間の奥に…

MU-29.jpg




プラットホームみたいな空間がっ…

MU-26.jpeg




広がるのですーーーーーーっ(o^―^o)ニコ

MU-27.jpeg




このうねりがいいんだよね。

DSCN0281.jpeg




ということでおしまい。

DSCN0320.jpeg

次回はまたまたキャンプ~の…御宿・勝浦あたりを攻めます。

2月中にやるかもしれんね。

※しつこいようだけど、ぼくは嘘つきなので話の全部は信用せんほうがええです( ̄ー ̄)ニヤリ
  1. 2020/02/04(火) 17:52:00|
  2. ANARIST
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

maya

Author:maya
1965年 千葉県成田市生まれ

音楽・バイク・戦跡や廃道などが好き。
古き時代のものが好き。
最近では戦跡探索に熱中しております!(  ̄ ̄ー ̄ ̄ )

あなたは○○○番目のお客様

現在の閲覧者数:

基本カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブートキャンプ (15)
未分類 (568)
バンド (8)
ラーメン (11)
ANARIST (39)
戦争遺跡 (136)
バイク (25)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する