maya46の日記

音楽・バイク・戦跡・廃道などを訪ねて遊んだ日記

天津再訪…(地元の人達と)

第…3部

ここで地元猟師の岩井さんと、隊長の会話が弾みとっても仲良くなっちゃいました。(*´∀`*)

当初は、どんな悪い連中が山へ入ったのか…

出てきたら証拠写真撮ってやろうとカメラ持って待ち構えてたらしいのですが、

我々の話す内容に興味をもった模様。

さて、話は廃隧道からいつのまにか、戦跡、旧道へと移り。

当初は、あの辺の地区で、岩井に聞いたっていってみーー …と、言っていたのだが

じゃあせっかくだから俺が案内してやるよと…



M2-59.jpg

旧道調査。

岩井さんに先導され、現隧道の反対側へ移動。

M2-60.jpg


隊長の見立てではこの崖の階段が昔の旧道(国道)なのではとの事だが…

さていかに…   この崖下のお宅に聞いてみる。

しかもこのお宅の奥様、岩井さんの同級生なのだとか…さすが地元、話が早い!

M2-61.jpg

聞いてみると残念な事に、これは旧道ではないそうだ。

山の所有者が近年作ったのだとか…

旧道はもっと山よりにあるのだとか… その奥って言ってたけど今日は時間もないしね…

またいずれ… これがわかっただけでも収穫ですよ。 モヤモヤが一つ消えたようなね。

なわけで、ここまでしていただいて、名前も明かさず、ただ行き過りの人ってのも寂しいので、

出来立てホヤホヤのボクの趣味の名刺をお渡ししましたよ。

房総半島戦跡考古調査会  ○山○信…  きへい大先生につけてもらいました(  ̄ ̄ー ̄ ̄ )

M2-62.jpg


へーーー、変わった事やってんだねーーーー… と岩井さん。

うっへっへっ…  もう楽しくて、楽しくて、気が狂いそうなんですーーー。  …とワシ。

ここでは、話があらゆる方向に展開し、この近くに漆喰で作られた、当時ものの

日蓮さんの像があるのでそれを見せてくれるとの事。

M2-63.jpg


変わった奴らがやってくると、目立つんでまあ皆さん珍しがって集まってくるんですよ。

画像は岩井さんの知り合いのご婦人(同級生らしい)に先導される隊長  …と、近所のおばさん達

M2-64.jpg

この奥ですか?  …と、世間話などしながら(*´∀`*)

M2-65.jpg

このお堂はこのご婦人が管理されてるそうです。

なるほど、あらまあ… と中を拝見させていただきました。

さてさて…

ここで、ちょいとばかしどん引きされるの覚悟で、明治時代に疫病で死んだ人を燃した穴の所在について聞いてみる。

反応はいかに←…(そういうのって興味沸くじゃないですか?)

すると、このすぐ近くの某大学の研究施設から入った先の岬に人を燃した穴があったそうだ。

疫病かどうかは不明との事であるが…

マジ?  ||| \( ̄▽ ̄;)/ |||ワーイ 見に行きたいなって。

しかし、某大学の研究施設で立ち入り禁止だそうだ… うーーーん  こりゃーーーあかんか…

M2-66.jpg


あ…忘れてました。

とりあえずこれが日蓮さんの当時ものの漆喰で作られた像です。

かなり由緒あるものなのだそうですよ。  (詳細忘れちゃったけど)


M2-67.jpg


つづいて   あれれ…


えーーー、先ほどの人を燃した穴についてですけどね、  けっきょくね…


M2-68.jpg


なんだかんだで、同級生のご婦人に場所諸々、INPUTされ…

岩井さんこの施設の関係者に電話をかけて、話つけちゃいましたよ。

さすが地元!  

岩井さん、せっかく来たんだからって行ってたけど…

自分もみたかったんじゃねーーかって、そんな気もすんだけど…(笑)


M2-69.jpg


某研究施設って、こんなとこなんですよ。


M2-70.jpg

管理の方が出てきて鍵を開けてくれました。

え、ここ降りるの? …って、下を覗き見る隊長。

M2-71.jpg

ここでも先導の岩井さんについていく。

山もいいけど、やっぱ海もいいよねーーーー  海風気持ちええですわーヾ(  ̄▽)ゞ

あ、ちなみにスーパーアンドロイドロボット マヤーーーン2号は水に強いんですよ。

これもいずれ登場させていですねーーー(笑)

M2-72.jpg


ちょっと進んだとこで、あれじゃねーーーかって

遠目に写真を撮る隊長。  なんつったって気持ち悪いもんねーーー

まあ、それが普通の人の感覚なんじゃないでしょうか。

M2-73.jpg


でも、当然アチキはいきますよーーーー。

M2-74.jpg

確認しないと気がすまないでありんすよ!

へっへっへ…  

ま、不謹慎な気持ちで訪れたわけではないので、穴ピーはやりません。

一応、ちゃ-んと手を合わせておきましたよ。

その肝心の穴についてですが…

ちょい間隔を開けて2箇所ほど存在しましたが、2つとも埋まってるでありんすよ( ̄□ ̄;)!!  

残念無念。  ああ無情…

M2-75.jpg

さて、ここでかなり暗くなってきたので本日の散策は終了です。

岩井さんとは、またお会いしましょうとここでお別れ。

…しまたが…(岩井さん別件で夜電話けけてきてくれましたよ、いいのがあるよーって(笑))

いずれメンバーに引き入れねばね…(笑)

M2-76.jpg

ということで、本日の成果を報告にようやく北斗星たどりつききました。

もう真っ暗。

M2-77.jpg

さっそく入店し、一番奥の席を陣取る。

遅れてまきき氏がはいっくるところ。

おい、こっち、こっち。

ってな感じですわ。


M2-78.jpg

うへっ… と、まきき氏入店。
M2-79コン


今日の注文は前回と同じく、僕とお金持ちのまきき氏はたこ焼き8個入りにしてみました。

サザエ入りは次回にしよっと…

隊長は焼きうどん。←焼きうどんもかなり美味しいらしいです。

M2-80.jpg

さて店主さんに今日の報告をする。

…ふむふむ、やっぱり穴はあいてましたかーーー、かなり天井の高い隧道と聞いていましたが、

あれから大分たつし、状態はさらに悪くなっちゃったんですねーーーと…

しかし、例の人を燃した穴の話をすると…

ちやうちゃう… そっちじゃないですよーーー

このすぐ下ですよ。


M2-81.jpg

と、図に書いてしっかり教えていただきましたよ。

これでまた再調査決定だな(笑) 次回は線香持参か…。(何か写ったりしてね…)

…しかし、人を燃した穴が海っペリにいくつも存在すると言うことは?

この地域では昔は、海っペリの洞窟を火葬場として使っていたという事なのでしょうかねーー。

そこらへんの事、また地元の方々に聞いてみたいですねーーー。

M2-82.jpg


そんなわけで、今日の締め。

for beautifl human life…(笑)

M2-83.jpg




隊長、とても、とても、お疲れさまでした。

かなり無理させちゃいました…(笑)

M2-84.jpg

次回はいつかなーーー。

帰りは2時間15分の攻防なのだ…(笑)

おわり。

M2-85.jpg
スポンサーサイト
  1. 2014/11/28(金) 13:55:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ハードロックカフェ Vol2 | ホーム | 天津再訪…(干物屋跡から登山編)>>

コメント

No title

レポお疲れ様でございます。

岩井さん、こういった探索ものの話に
瞳がキラキラしてましたですね。
きっと好きなんでしょね。
メンバー入りさせちゃいましょうねー。

北斗星の焼きうどん、かなり旨いですよ。
自分で作るものまあ旨い方ですが、
それよりもコクがあってなんだろ
なに使うんだろ。今度教わろう。

地元の人と話すと色々を教わることが
あってイイことです。
最近の探索スタイルはこれですね。

  1. 2014/11/28(金) 18:47:58 |
  2. URL |
  3. たいちょ #OTmSFcyU
  4. [ 編集 ]

Re: No title

隊長お疲れ様です。
地元の人と仲良くなって情報を得るってのは、
実に有効な手段ですねー。
時間短縮、実に合理的だし……
お宅訪問、まるでテレビ番組の田舎に泊まろうみたいですよ……
また、人の温かさにふれられますしね。(^0_0^)
岩井さんの
携帯番号ゲットしてあるんで、次回近くに行ったら呼んじゃいましょう。

  1. 2014/11/28(金) 20:21:13 |
  2. URL |
  3. maya47 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maya6.blog.fc2.com/tb.php/553-a0bfea0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

maya

Author:maya
1965年 千葉県成田市生まれ

音楽・バイク・戦跡や廃道などが好き。
古き時代のものが好き。
最近では戦跡探索に熱中しております!(  ̄ ̄ー ̄ ̄ )

あなたは○○○番目のお客様

現在の閲覧者数:

基本カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (538)
バンド (5)
ラーメン (9)
ANARIST (19)
戦争遺跡 (94)
バイク (16)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する