maya46の日記

音楽・バイク・戦跡・廃道などを訪ねて遊んだ日記

第2回南房総新規開拓その2

午後の部(  ̄ ̄ー ̄ ̄ )
ローズマリー公園にて、来れないはずだった師匠が急遽参戦。
仕事を早々に片付け、バイクで高速かっとびできたらしい…
ん…… でも一人!?  相棒は…!?
急遽なので、いつも一緒の田中さんは置いてきぼーーり、ポイ、ポイ、ポイ…で、来ちゃったらしい(笑)
ま、しゃーねっすよね。    急だからねーーー…これで6名。 
一時はココで昼食も考えたが、ろくなもんがない!  ので…

千倉-52


隊長が見つけてくれた。     千倉のこんなお店へきました。


千倉-53-1

店の雰囲気は悪くないけど。

さて、うまいのか!? うまくないのか…

千倉-54-1

渾身の一杯 味自慢…の、龍神ラーメンのセットとやらを注文してみた。←4人これを食った

千倉-55



…で、お味はといいますと…
















FUdcOiSG_400x400.jpg

ひえーーーーーーーーーーー

よーーわからん!

でも、もう来んでもええかもーーー…


食後は店の前で作戦会議… さて、これからどうしましょ!?

隊長  ま… あるかどうかもわからんし、とりあえずこのまま現場を見に行こうという事で。

千倉-56


千倉のとある山へやってきた。

千倉-57


しかも全員無装備である。(長靴も、懐中電灯もない)

千倉-58-3

とりあえず山頂めがけて登ってみる。

隊長情報では、山頂の神社よりさらに南側が怪しいとのことだ。

千倉-58-4


途中、一気に見晴らしがよくなる。

いいね。 いいね。

これなら大砲ぶっぱなすに最高じゃんみたいな…ヾ(  ̄▽)ゞ

無装備できたことも忘れて一気に搜索モードとなる。

千倉-58-5


山頂まできたところで隊長から…ワシと師匠はここで待ってるから、行ってらっしゃーーーい。

…と、いつものコール(笑)

てなわけで、自分とパパさんは尾根伝いの搜索チーム結成する。

のださんは、無装備のママ一気に急斜面を降りていった。   続けてyakumo氏も斜面の搜索を始めたもよう。

皆、無装備である(笑) ←大丈夫か!?

さて自分とパパさんが尾根伝いに神社裏側から回り込み馬の背を少し進んだところで、谷側の視界が開けてきたので

何かないかと尾根から谷を見下ろしていたところ、谷底を搜索するのださんが、米粒サイズで見える。ヾ(@^▽^@)ノ

おーーい (∩´∀`)∩  なーーんて、意味もなく呼んでみたりしてね… 

さてさて、本日はここからのやりとりがおもしろいのだ(笑)  

ここでしばし斜面を凝視して見ていると… お!

のださんの歩く先の斜面に、なんとなく穴っぽい影のようなものを発見したのだ。

しかし草木が邪魔で下を歩くのださんからは見えていないもよう。

俺  おーーい のださーーーーーん。  その先の斜面に穴っぽいの見えるんだけど、そこまで行けるーー!?

のださん    行ってみまーーーーす。

上から見ていると高低差がよくわからないが、指示した場所はのださんの立っていた位置よりも5mは上だったようだが…

なんとか場所にたどり着いたのださんから返事がくる。

のださん  違いまーーーす  ただの窪みでしたーーーーー。

クソーー ちがうかーーー( ̄□ ̄;)!!   なんて言っていると…

のださん。  あ…!  なんか穴あります。

 どう!?  地下壕っぽい!?

のださん  んーーー それっぽいけど、懐中電灯もないし中が全然見えないからわかりません。

でもそれっぽい!  二つ空いてまーーーす。


  もっと良く見てよ!   水没してるとか・・・・  下ってるとかさ・・・・


のださん  んーー  えーーっとね・・・・ よくわかんなーーーい。←ギャルかっ。

    じゃあ、今からそっち行くわ!

そしてさらにのだ氏より…

!  大きい穴もう一つあります。
でも水没してまーーーす。

  水没深そう!?  奥はどう!?   続いてそう!?

のださん  長靴では足りないかもですね。   これコンクリートですねーーー。

 なにい コンクリートーー!?
       
 なんか段々になってて、下のほうがちょっと欠けてます。



   そりゃーーーー、おめーーー砲口じゃねーーか!

ーーへんだ! てーーへんだ!  のださんが見つけたぜ!

隊長に発見の報告をし、総員一時撤収。

ローズマリー公園へ装備を取りに戻る。



千倉58-8




そして再び(∩´∀`)∩ワーイ


千倉-58-7


こうなってくると元気百倍だ  

真っ先にブッシュに飛び込みルートを指示するyakumo氏。



千倉-59



エッサ、ホッサで谷地へGOーーー


千倉-60



この、斜面の上までもう一息。


千倉-61


出ました!   コンクリートの砲口。



千倉58-9



さっそく撮影に入る、yakumo氏とのださん。


千倉-62


やったね隊長

また新規出ました||| \( ̄▽ ̄;)/ |||

しかもコンクリート。



千倉58-13


水没してるけど中も素晴らしそっすね。


千倉58-10


二つある内の一つの穴から内部へ侵入。

最初は10°程度の緩い下りだが、途中から一気に30°ときつくなる。



千倉-64


既にご活躍中の、のだ氏



千倉-65


今日は人が少なくて心配したけど、いらぬ心配だったか…

この人が大活躍だね。

うっかり忘れてたよ。 のだの人を舐めてはけない!…って事を(  ̄ ̄ー ̄ ̄ )



千倉-66



内側から砲口側を見る。

実は… 砲室の部屋から右へ伸びる通路を見てないんだよねーーー

水没で…yakumo氏は途中まで行って、長靴オーバーしたようだ。

なんとも残念  次回こそは(`・ω・´)


千倉-67




yakumo氏の画像は鮮明でいいですね。

千倉58-11


反対の方向へ



千倉58-12


少々足元はぬかっていれど、壕内の状態はかなり良好。

しかも床には測量後の水糸やコンクリート釘が打ち込んでりましたね。(これは測量屋の仕事だよね)



千倉-68-1




反対側の出口へ

土嚢で塞いであったようだが崩れた事がわかる。

これの為の測量か!?
千倉-69



壕口はこんな感じ。


千倉-70



ここもなかなか景色が良い。

完全なる民地の畑だわな。


千倉-71



ちょっと遅れて師匠も出てきた。


千倉-72


そしてまたまた新たな壕を発見してしまうのであった。



千倉-73


この大地の裂け目のような場所から、アタック開始のyakumo氏。



千倉-74



この壕もかなり状態は良い。


千倉-75-1


中から振り返ると師匠が覗き込んでいる。




千倉-76


こちらはメインの入口であったでろう、交通壕からの壕口であるが、残念な事に閉塞。

2度クランクしたその先、最深部は水没により侵入不可であった。

完成していたのかどうかはわからないが、水没の先が気になる。



千倉-77

他に出口がないので、当然入った場所から出るわけであるが…

yakumo氏がこれは銃座でしょ!   …と断定してましたね。

銃眼が崩れたって事かな…




千倉-78


周辺を探せばまだ何か出そうだが、今日はこれで引き上げとする。

この時点で、最初に入った場所に、もう一つ壕口があって、それを見ていない事に気がついたが…

まあ、また次回って事でにする。

挨拶をし、許可をいただき民家の庭先を抜ける。



千倉-79


ここで小休止。



千倉-80



本日の最後は再び和田へチャレンジだ!


千倉-81



SBKに師匠とパパさん、顔がひきつり気味の、のだプロを強制招集した。(笑)

隊長と師匠のバイクに先導されて目的地へ


千倉-83


漁港へ到着。



千倉-84


波がヤバいっす。



千倉-85



マジこっちきそう!

TKK津波研究会とかは嫌だからね。ヾ(  ̄▽)ゞオホホホホホ


千倉-86



しばし、高波の撮影会になりまして…


千倉-87



さあいきましょうか。


千倉-88-1


怪我も癒えて、気合十分のyakumo二段← 懲りないやっちゃ(笑)  俺もだけど(笑)



千倉-89



こっちはデビュー戦の2名。


千倉-90



何かに反応して突然道路反対側へいったのだプロ。

よく見ると、不審者を見る目で隣の家のおばさんが見てます(笑)


千倉-91


バイクを止めて。



千倉-92


線路を渡る。

単線なんだねーーーーー。



千倉-93


今日は、ハチの警戒も解けてたようで、それなりに飛んでたけど…

すすーーーっと、うまく抜けれました。



千倉-94



そしてyakumo二段が、小規模だけどまたまた、別の壕を発見。


千倉-95


棲息部か!?

乾燥していて悪くない。



千倉-96


奥の畑で作業していた老人から、この道の奥にもなにかあつたとの情報をいただき、最奥へ向かう事に。



千倉-97


イノシシかなりおるようです。



千倉-98



んーーーーーー

IKKとかも嫌だな…


千倉-99



言われた場所まできてみたが、どうも埋まっちゃってるっぽい( ̄□ ̄;)


千倉-100


それっぽい痕跡はいくつかあるんだけどね。

まあ、こんな奥だから糧秣庫とかの類いなんじゃないかと…



千倉-101


帰りがけに、山頂へ通じる道を登つて行くのだプロ。

体力あるなーーー



千倉-102



帰りがけにさらにもう一つ発見していた小規模壕を見る事に

登り口を模索するyakumo氏


千倉-103


壕口がふたつ。



千倉-104



2重扉の溝が切ってある。


千倉-105


内部には鉄の2重扉が倒れて残ってますね。

意外とまだしっかりしてるかも…



千倉-106


こっちは前回yakumo氏しか入っていない、ぐるり1週できる壕。

これも非常に珍しい。



千倉-107


パパさんが入ってくる。



千倉-108


続けて隊長と師匠も…



千倉-109


結局、今日のところもメインの物件は発見にいたらずでしたが、新たな小規模壕も含め掩蔽部だけで5箇所

を見つけた事になる。



千倉-110

今日は山の奥から潰してきたので、次回は最後に残る、この部分を攻めてみょうと思う。

つーーか、帰り際にこの家の裏手に壕口開いてんの見えたんですけど…( ̄□ ̄;)!!

しかも2箇所… でも、もう燃料切れっす。

次回こそはo(*・ω・)○気合だー!!




千倉-111


みなさん大変お疲れさまでしたーーーーーー  ハチに刺されなくてよかったね(  ̄ ̄ー ̄ ̄ )

さて、次回はどこやりますかね。



千倉-112-1
スポンサーサイト
  1. 2015/08/29(土) 17:50:01|
  2. 戦争遺跡
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<秋(*゚~゚*)φ | ホーム | その2更新の前に…>>

コメント

お疲れ様です

いやー一気に上げて来ましたね~
千倉はまた行きたいですね、あの地区は優良物件がてんこ盛りですね、次回が楽しみです
  1. 2015/08/30(日) 13:55:38 |
  2. URL |
  3. yakumo #-
  4. [ 編集 ]

Re: お疲れ様です

やくもさんお疲れ様
後編は、来週から仕事が忙しくなりそうな気配なんで、
少々雑だけど、一気に上げちゃいましたよ。
9月は動けそうにないんで、秋からまた、南房総また攻めましょうね。

  1. 2015/08/30(日) 21:13:37 |
  2. URL |
  3. maya #-
  4. [ 編集 ]

No title

一時損師に格落ちしましたが、千倉砲台発見により
また尊師へとまいもどってきましたーハッハッハー

それにしても楽しかったですね。
タダであんだけ遊べるんですし、新発見もあったし。
ウチらの機動部隊は優秀です。のださんの活躍も
めだっていましたよ。ワシだけでは絶対発見できなかったと思います。
パパさんもなんか情報を持っているようだし、スゴイ
集団となってきました。

9月は連休もあって、その反動で平日が少ないので
仕事が立て込んでいます。

連休後半に一息つけば、兵団戦闘指令所あたりを
狙って散策してみます。
  1. 2015/08/31(月) 19:41:57 |
  2. URL |
  3. 尊師 #OTmSFcyU
  4. [ 編集 ]

Re: No title

尊師お疲れ様でしたーー(^ー^)
今回は波乱の幕開けでしたけど、
終わってみれば、大成功でしたね。(^ー^)
捜索戦力不足と思ってましたが、やくも氏に、パパさん
のだ様‥‥
考えてみれば、うちのメンバーって一匹狼の連合隊
だから、スイッチ入ると個々のポテンシャルが、
とっても高いっての忘れてましたわ。
えーー
9月は自分も忙しくてダメですわ。
しかも、土日祭日しか出来ない仕事やらされる羽目に
なっちゃいました。( ̄▽ ̄;)
順調に行けばですが、連休の最終日休めるかも?
ですが‥‥ もし、可能になったらご一緒しましょう。
頑張ってみます。
  1. 2015/09/01(火) 13:53:19 |
  2. URL |
  3. maya #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maya6.blog.fc2.com/tb.php/621-5e5e92e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

maya

Author:maya
1965年 千葉県成田市生まれ

音楽・バイク・戦跡や廃道などが好き。
古き時代のものが好き。
最近では戦跡探索に熱中しております!(  ̄ ̄ー ̄ ̄ )

あなたは○○○番目のお客様

現在の閲覧者数:

基本カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (532)
バンド (5)
ラーメン (5)
ANARIST (14)
戦争遺跡 (91)
バイク (14)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する