maya46の日記

音楽・バイク・戦跡・廃道などを訪ねて遊んだ日記

第2回銚子散策・・・・その2

大変おまんたせいたしましたーーー。( ̄▽ ̄)
では続きを・・・・と、いきたいとこですがここでちょっと、ちょっと・・・・
えーー・・・・午後から、散策していたこの前宿付近の地下壕ですがね。
これがなんと、海軍の(嵐部隊)飯沼基地の居住スペースだという事が判明しました。
まあ、ここでは詳しい事は書きません、あくまで遊んだ記録なのでね。
詳しくは近いうちに総軍様のブログにUPされると思うのでLINKから飛んでくださいねん。

ちゅーーーことで、有限会社祐実総軍(笑)~図面が送られてきたので、内部図UPしますねん。


なぜわかったかって!?   へっへっ・・・・

いや今日の事なんですがね。   
総軍さまから、コラ オッサン!  待ちくたびれて酒が進んでかなわんぞヽ(`Д´)ノ
はよ後編UPしろや!  ・・・・と、お叱りを受けましてですね。
ついでに、前宿のあれって、海軍関係のなんかじゃねーーのけ~~!?
飯沼関連とか!?!?!?  飯沼関連とか!?!? 飯沼関連とか!?!?     ・・・・はっきりしろやボケってな感じでね。

少々やりとりがありましてですね。

その後、総軍さまから送られてきた内部図見てビックリですわ。

なんと、見覚えのある目録図面とピタリ合致~判明ってな感じですわーーー(-^〇^-)

記録ってのはしとくもんだなんと・・・・総軍えらいっ。

choshi.jpg


ということで続編はじめます。


これは図面で言うと下側のヨの字の壕内。

銚子87-70


壕内には、こんな感じの水路隧道てきなものも存在したりする。

銚子87-71




居住が目的だから、水の確保ってことか!?

銚子87-72




下側ヨの字区域の壕口

銚子87-73



奥へと向かう。

遊んではいかん!   ・・・・の看板がそこら中に立っている。

銚子87-74




合流1発目の散策でやる気満々のyakumo氏。

銚子87-75




この時、このコンクリート水槽を見てyakumo氏が横須賀方面で見る海軍のパターンに似ている

といっていたのはしっかり記憶している。

銚子87-76


レンガ造りの壕口というか、井戸入口!?・・・・と、言ったほうが正解なのか!?

銚子87-77




現状は水がない。

銚子87-78



こっちにもある。
銚子87-79



付近には銚子電鉄の線路。

このあたり一帯、めっちゃ線路の防腐剤臭がする( ̄□ ̄;)!!
銚子87-80


とりあえずこの奥にはもう、なさそうだ。

休憩。


銚子87-81




虫除けスプレーのかけっこしてる2人

銚子87-82




戻りながら、途中未確認の壕に突入を開始する。

銚子87-83


これはメイン壕口となりの物置と化した1本もの

銚子87-84


さて、もとにもどって進む。


実はここが居住スペースのメイン入口。

銚子87-85



入ってすぐ左の部屋的空間。

銚子87-86



奥のスペース。
銚子87-87



これも奥のスペース。
銚子87-88



居住スペースは1/3が未完成、本来ならさらに奥のスペースが計画されていたようなのだが

未完成で残念だわん(-^〇^-)
銚子87-89





こっちにも上に水路隧道的空間が存在する。
銚子87-90





狭いスペースだがうちのレンジャー部隊が突入を開始する。
銚子87-91





絶妙なカーブの水路隧道。
銚子87-92




yakumo&のだ様コンビは既に突入したあと。


先生が突入を開始する。
銚子87-93



なんかクワガタの巣みたいだわ(´▽`*)アハハ
銚子87-94



なんやかんやいいながらも、きっちり確認する先生。
銚子87-95



全員が一通り見終える。
銚子87-96



で・・・・これがメインの中央の壕口らしい・・・・←実は俺と隊長は中に入ってない(笑)

今になって思えば、もっときちっと見ときゃよかったなって思う。


なんかね、最近業界で言う元請け下請けみたいなんじゃないかって言われてましてね。

現地までいって入らない隊長と俺、そして頑張るその他の面々みたいな。

図面も総軍様に丸なげみたいになってんしね←んーーー・・・・こんなんでいいのか微妙だ(笑)

銚子87-97




yakumo&ぱぱさんが出てきて。
銚子87-98





かるく付近を散策し、特に成果なく前宿を終える。
銚子87-99




4台の車に分乗し、次なる目的地名洗へ向かう。

準備が出来次第、各車連絡されたし!  隊長号から無線がとぶ。

yakumoOK!  のだOK!     ・・・・と、トランシーバーから心地よい返事が帰ってくる(-^〇^-)

・・・・が、1台だけ音信不通なのだっ!  ←まっきーー号どうした。


銚子87-100

途中、道を間違えたり、Uターンしたりするたびにぱぱさんから指令が飛ぶ。

ここでUターンします。  バック!  とかね・・・・

yakumo了解、のだ了解!  みたいな感じで実に心地よいのだが、やはり1台だけ音信不通。←まっきー号

ん~~~、協調性がないなあ・・・・  あの車は問題ありだ!

おそらく全車不審に思っていたはず(笑)

後に判明した話だが・・・・最初はトランシーバーが椅子の下に入り込んでしまったために

聞こえてはいたが、返事ができなかっただけらしいのだが・・・・



銚子87-101

※その後のまっきー号での会話※  ←推定です。


ようやく椅子の下からトランシーバーを取り出し、先生に渡すが・・・・


先生  へっ・・・・ヽ(`Д´)ノ   バカくせ~~~~   な~~~にがyakumo了解、のだ了解だよ。

     くだらね~~~~~  アホかっ。

     おいっ!  クソまっきーーー   こんなんシカトしとけやっ!

    ・・・・


・・・どうも・このような、発言がされていたと、またまた、まっきーの密告により判明(´▽`*)アハハ


真実はいかに・・・・


銚子87-102

今日は疲れたのでここまで、昨夜はナイトランで疲れたのであとはゆっくりしますm(_ _)m

その3へ・・・・続く



スポンサーサイト
  1. 2016/08/12(金) 17:48:23|
  2. 戦争遺跡
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<第2回銚子散策・・・・その3 | ホーム | 前回のとりこぼし・・・・>>

コメント

アッハ!

居住区を決定づける資料、
ありがとうございました m(_ _)m
要領を得ない三等兵めの内部図から
アジ歴資料の内部図がパッと
よくひらめきましたね★

そういうお力は、今後の色々な場面に
絶対活かされるはずです m(_ _)m
さすが以外の言葉が見つかりません。

三等兵は終日飲んでましたが
このブログでパナ号のことを思い出し
一人で大声出して馬鹿笑いしてました(笑)
三等兵ごときに、教導先生のセンスなど
理解できるわけありません(笑)
  1. 2016/08/12(金) 21:40:00 |
  2. URL |
  3. 祐実総軍三等兵 #ft.RO07s
  4. [ 編集 ]

Re: アッハ!

総軍様

やっぱそれなりに知識あるものが連携して考えると、
いい方向に向かいますね。
飯沼の関連ってのは、大きなヒントになりましたよ(^0_0^)
最近つくづく思う……
いいメンバーが揃ってるなあと。
個性も強烈だけどね。
でもそれがいいんですわ(笑)
おもしろいでしょ( ̄ー ̄)( ̄ー ̄)( ̄ー ̄)
また、ご一緒しましょうねん。
  1. 2016/08/12(金) 22:46:47 |
  2. URL |
  3. maya #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maya6.blog.fc2.com/tb.php/679-f3dfa80e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

maya

Author:maya
1965年 千葉県成田市生まれ

音楽・バイク・戦跡や廃道などが好き。
古き時代のものが好き。
最近では戦跡探索に熱中しております!(  ̄ ̄ー ̄ ̄ )

あなたは○○○番目のお客様

現在の閲覧者数:

基本カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (547)
バンド (5)
ラーメン (11)
ANARIST (20)
戦争遺跡 (100)
バイク (16)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する