maya46の日記

音楽・バイク・戦跡・廃道などを訪ねて遊んだ日記

大網散策(熱血編)・・・・その1

おまたせいたしました。

捏造ブログ(先生いわく)今回も面白くいってみたいと思います。

当ブログの内容についてですが、かなり話の内容を盛っておりますので、ここでの表現は、実際の人物像

とは大きく異なりますので予めご了承ください。(笑)



8月の第2回目のイベントは、南房総から急遽変更、大網となり、

集合はケイヨーD2大網永田店駐車場に9時。



大網828-1



急な変更にもかかわらず・・・・

まあ、いつもの主力メンバーがそこそこ集まりました。

いつもの顔ぶれってことで、紹介は省略。

まずは、朝の作戦会議。

大網828-2



隊長は朝ごはんのおでん―■●▲-食いながら・・・・( ̄▽ ̄)

大網828-3

ここが怪しいんだよーーー

みたいな感じで、ポイントを説明。

大網828-4





ほないってみまひょか~~~

みまひょ、みまひょ~~~~ って感じで出動。



大網828-5

途中のチェックポイント。

大網駅ロータリーへ到着。

大網828-6

ここで何をするかって!?!?!?



そんなん決まってますがな・・・・











出た~~~~~~~~!ヽ(*´∀`)ノ
大網828-7






今日は、まっきーのお出迎えでいつもの待機場所へやってくる先生。
大網828-8




なんやかんや言っても、このお方がいないとうちの会は成り立たないのです。大網828-9



これで今日のメンバー揃いました。
大網828-10





お決まりのコンビニ。
大網828-11




そして金谷郷地区へやってきた。
大網828-12


とっと山へ突入開始。
大網828-13


既に山へ消えちゃった先生を追いかける後続組み。
大網828-14



まずは15糎榴弾砲陣地へ到着。
大網828-15



入って行くと、先生は既にお済ませになられているもよう(-^〇^-)
大網828-16



画像ではわかりにくいですが、15Hの壕ってのは、デカイですねーーー。

一回、モノホン見ておけば今後の判断の役に立つってもんですよ。
大網828-17




前回は乾いてたんですが、前日に大雨が降って、残念ながら肝心なイカヘッド部分が水没。

大網828-18




最後尾から記録係りのまっきー登場。

大網828-19



一通り見終えて、残りの2門が果たして存在するのか!?

これからは散策タイム。

大網828-20






いかんせん、ここもかなりの荒山。
大網828-21




激ヤブを攻めていくぱぱさん。

大網828-22



想定した場所を散策するも、なかなか見つからないですねーーーー

計画で終わったか・・・・ はたまた想定外の場所にあるのか・・・・

大網828-23


そうこうしているうちに先生が、民家裏で埋められた壕口を発見。

大網828-24


水没しているが、意外となかは広い感じだが・・・・

こりゃ~~~ アカンわ! ・・・・と、先生

大網828-25



そして、ここでおじさんは怒りました。

ここに何しに来たんだよ!  入らないで諦めるのかよ!

大網828-26

(▼皿▼)アホちゃうか?

そんなに入りたきゃ~~~~ てめ~~~がはいれやっ!

このクソがっ・・・・と、先生。


大網828-27


・・・・そして、どっか行っちゃった先生。


そっ、 そっ、 そんな~~~~~~~~~( ̄□ ̄;)!!

そこまで言わなくても・・・・みたいな。

大網828-28




そうこうしていると、まっきーが変な橋を発見。

なんじゃこれ!?

大網828-29


梯子と板!?

でも、橋だねーーーーーー

大網828-30


良く見ると切通しになっとんねん・・・・

古道か!?  廃道か!?

飛び降りたいところだが橋下3mはかるくありそうだ・・・・
大網828-31


別角度から見るとこんな感じ・・・・

大網828-32

(つд⊂)なに~~~~~  

橋だってか~~~~~~   ・・・・と、どこからともなく現れてちゃれんじを試みる先生。

大網828-33


結局、下までおりて下から試みるが。


大網828-34




あかんわこりゃ!


こんなん行くだけムダや! ・・・・と、先生。

大網828-35

ここで諦めるのかよ!

貴様はここに何をしにきたんだよ。

この切通の部分に掩蔽部があったりするかもしれないじゃないかっ!

見もしないで諦めるのかよっ。

と、おじさんが自分の推論を論じたのだが・・・・


大網828-36


そんなんあるわけねーーーだろが  このボケ!  クソがっ・・・・

何もわかってねーーー奴が、生意気こいてんじゃねーーーー

FUCK YOU!  ←そこまでは言ってません(笑)

・・・・と、即座に先生に論破されて、傷ついてしまったボク

OH NO~~~~~~~! ( ̄□ ̄;)!!


大網828-37




と、置いてきぼりをくらってしまったので、必死に追いかける。

大網828-38


ここでyakumo氏と、完全にはぐれてしまったので無線で車まで戻ると連絡し

車へ向かう。

大網828-39


途中の分岐で・・・・

帰りはこっちだよ!   ・・・・と、方向を示したが・・・・

大網828-40


ワシは、こっちに行きたいんじゃ~~~~~~

人生色々、人も色々・・・・  

じゃあな!  ・・・・と、行っちゃう先生。

ということで、無線装備のまっきーが先生に同行し、自分とぱぱさんは車に帰る。

大網828-41


しばらくして、(・∀・)ニヤニヤにながらこの2名が帰ってきた。(きっと下ネタでもりあがっていたに違いない)(´▽`*)

大網828-42



残りの15H散策はこれで切り上げて次なるポイントへ。
大網828-43



到着。
大網828-44



近所のおっちゃんが不審に思って出てきたが、対処は隊長にお任せ。
大網828-45


さっそく先生がチェック。

大網828-46



yakumo氏が突入開始。

俺も続く・・・・
大網828-47


結局、この先天井が低くなって通り抜けが厳しそうなので断念( ̄□ ̄;)!!

なんじゃろうねーーーこれ。

水路に利用したらしいのは確かだが、壕としても使われたのではないかと・・・・

あくまで推論だが・・・・

大網828-48




随分とええ感じになったので・・・・

大網828-49-1





近くの集会所的な場所へやってきた。
大網828-50



謎のポンプを発見。
大網828-51



あっ|゚Д゚)))

出るやないのーーーーーーー


でも・・・・水がっ   汚なっ・・・・
大網828-52


しばらく漕いでいると・・・・

黄色い水に変化・・・・  おっ( ̄▽ ̄)

このくらいなら行けるんちゃうか・・・・

大網828-53



まっきーー ポンプアップせいやっ!


大網828-54


こんなんで十分や!  細かい事いったら生きていかれんで~~~

人生色々、人も色々、会社も色々・・・・

大網828-55



こっちは、建物裏でまともな水道を発見し長靴洗い中の隊長。


大網828-56


なんや、あるなら早う、言えやっ!   ・・・・と、洗い直した先生。

スッキリ

大網828-57



ここで廃道・隧道が本職のぱぱさんが裏にいいもんがあるよ~~~~

・・・・と、ついていく。

大網828-58


おお。

素掘りの隧道、なんとも素敵。

大網828-59


ライトもってこなかったから画像真っ暗。

大網828-60


するとまっきーが・・・・

大網828-61


なにやっとんねん。

大網828-62


そんなん入りたいんかっ!

大網828-63

隧道脇の左右には、さらに穴がありまして

これは左側に2本あいてる謎の穴。

水路なのか・・・・!?


大網828-64


それとも防空壕改水なのか!?   

奥は深くて見えない・・・・  っちゅーーーか、懐中電灯持ってなかったから見れなかったとも言う。(笑)


大網828-65

こっちは向かって右側の穴。

どうやらここは昔、小学校だったらしい

子ども達の避難用防空壕だったらしい・・・・そんなんが×4

大網828-66


意外と広い防空壕の中。

いくつかの部屋があったが、写真撮れんかった。

大網828-67




ちゅーーーことで、突発的イベントを終え、お昼に向かう。
大網828-68


今日のお昼はRUN RUN

大網828-69

その2へ続く・・・・
スポンサーサイト
  1. 2016/08/31(水) 17:45:14|
  2. 戦争遺跡
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<大網散策(熱血編)・・・・その2 | ホーム | CRAZY FIRE 修理不能>>

コメント

お疲れ様です

参加者の皆さま、お疲れ様でした!
天候にも恵まれ、楽しい一日となりました
秋になって藪枯れしたら、本格探索しましょうね!
しかしマッキーさんの車は笑えましたね~
  1. 2016/08/31(水) 23:45:45 |
  2. URL |
  3. yakumo #-
  4. [ 編集 ]

Re: お疲れ様です

yakumoさん

毎度遠くからの参加どうもでした☆⌒(*^-゜)v
今回も楽しかったですねーー  笑いの連続。
残念ながら大発見とはいきませんでしたが、15Hと15Kは見れたので勘弁してください。
それにしても、あの掘りかけ!?
ほんとに掘りかけなんだろうかって・・・・ 帰ってからずっと考えてます。
土木が本職の自分からみて、たとえ現状崩れてたにせよ、あの崩れ方も疑問!?
不通あんな堀リ方しねーーし、途中で放置したにせよ、あんな風にはならねーーなってね・・・・
あれって、埋めたんじゃないのかってね。
限りなく疑問が沸いてきますわ(´▽`*)アハハ
たとえ掘りかけにしたって、もうちょっと進捗してたんじゃないかなーーって
スコップ持ってって、ちょっとだけ先を掘り返してみようかと思ってます(笑)
次回は少し涼しくなってからにします。
見つけてある震洋ネタ銚子と東金~成東(隊長ネタ)の大散策を予定しています。


  1. 2016/09/01(木) 10:07:52 |
  2. URL |
  3. maya #-
  4. [ 編集 ]

イ(゚∀゚)イ~

まずは爆笑~ヾ(^◇^)ノ”でございます☆
…「傷ついてしまったボク」
「OH NO~~~~~~~! ( ̄□ ̄;)!!」
のシーンが、偶然撮った前後の写真を上手く繋げてリアルになっていて感(゚∀゚)動♪

確かにあの中途半端な堀かけ状態は不自然ですね…
導抗にしては大き(広)過ぎるし…堀ったにしては進みづらい狭さだし…
そもそも上から崩れたのなら、その土砂の供給元(天井)に空間が在る筈ですよねぇ?
しかし、ソレも無かった…。
やっぱり後に埋られたんでしょうか…(。´・ω・)?


そうそう、今回の大失敗なんですが…
15K・15Hの直後、喉がカラカラなyakumo先生を(目の前の車の中にドリンク在るのに)長時間待たせてしまった事でした。(゚Д゚;)
なのに全くイラだった気配すら見せない偉大さ…ソレに後で気づいて(;´Д`iii)あぁ…何て事ししまったんだろう…orz


さぁー後半はどーなるんでしょ~か…(@^^)/~~~
  1. 2016/09/01(木) 13:40:27 |
  2. URL |
  3. まっきー(@^^)/~~~ #2c.GBETQ
  4. [ 編集 ]

Re: イ(゚∀゚)イ~

まっきーー殿

楽しんでいただけて何よりです( ̄▽ ̄)
今回はまっきーから熱血のヒントを頂いたので、こんな感じで攻めてみました。
捏造とは言え、ストーリー的にはおおよそ真実ですからね(笑)
後半のバイオレンスシーン・・・・(笑)  にご期待ください。
熱血はまだ続く!

てなわけで、やっぱあの掘りかけおかしいよね!?
交通壕だってあんなに深く掘ってあるし、第2期での築城指令だからもうちっと進捗しててもおかしく
ないんじゃないかって・・・・
で、壕口の高さからするとね、若干土被りが薄い感じがするんよね。
だから、あそこからさらに下ってんじゃねーかって思うんだよね。
そのままのレベルで坑道が続くならば、横からの完璧な埋め戻しってのは不可能で
必ず上に少し隙間ができるはず。
でも下ってるとすれば下方向に向けての埋め戻しだから比較的素人でも容易だし、
壕口付近は穴が見えない程度に隠せるからねーー
んーーーーーー やっぱ気になるね。
存在すれば108.9レベルのはずだから!?

で、やっくんは、とってもジェントルマンなのです。
あの和田でスズメバチに刺された時にね。
自分がまた刺されるかもしれんつーーーのに、
ハチの飛びかう場所に俺の忘れ物取りにいってくれるんだもの・・・・
えーーー奴やーーー!   って、これくらい褒めたらジュース1本くらい奢ってくれるかしらん(笑)
  1. 2016/09/01(木) 16:59:24 |
  2. URL |
  3. maya #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maya6.blog.fc2.com/tb.php/685-292692e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

maya

Author:maya
1965年 千葉県成田市生まれ

音楽・バイク・戦跡や廃道などが好き。
古き時代のものが好き。
最近では戦跡探索に熱中しております!(  ̄ ̄ー ̄ ̄ )

あなたは○○○番目のお客様

現在の閲覧者数:

基本カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (533)
バンド (5)
ラーメン (7)
ANARIST (17)
戦争遺跡 (91)
バイク (16)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する