maya47の日記

音楽・バイク・戦跡・廃道などを訪ねて遊んだ日記

隧道は3本あった。 その1

大変お待たせしてすみません、何分まだ峠を超えていないもので小出しでまいりたいと思います。



さて・・・・今回の企画は隊長企画なのです。

突然ですが(笑)

隊長が行こうっていうんだから、行ったろーーーやないかってことでね。

急遽南房総散策イベントが決まり、メンバーに招集がかかったわけですよ( ̄▽ ̄)

ちゅーーことで、八街、富里のぱぱさんと俺が合流し・・・・

隊長の家から、3人乗りで集合場所の館山へ向かう。


大貫1030-1

ひたすら館山道を南下しながら・・・・

あちこち寄り道したので、2分遅れて到着。      ちなみに使用画像  ほとんどマッキー撮影ものを使用してます( ̄∀ ̄)

大貫1030-2



待ち合わせ場所のカインズには、既にまっきーと、のだ様が待ち受けてていた。
大貫1030-3



いやーーーー 遅れちったよ。

わり~~~ わり~~~~ ・・・・と
大貫1030-4


急な招集ではありましたが、なんとか5人集まりました。

散策においては、レンジャーのyakumo氏がいないのがかなり痛いとこではありますが・・・・

もう一枚の切り札、のだ様がおるので、なんとかしてくれるでしょうって(笑)

大貫1030-5


少々お戯れタイム。

どれ、ワシに乗せてみなさいと、のだ様の車に乗り込む隊長( ̄▽ ̄)

大貫1030-6


さっそく本日の1発目のポイントへと向かう。

ここは、ぱぱさんリクエストの大貫隧道。

自分の下調査によれば、現道の切通しがあって、その付近に旧道(隧道) 旧旧(隧道) 旧旧旧(隧道)の・・・・3本!?

が、存在するってか!?   まじか!?

こればかりは実際に、確認せんとわからんのだが・・・・


大貫1030-7


今日は気合の入ってる隊長( ̄▽ ̄)

大貫1030-8

かなり雨が強くなってきたが、ANALISTは雨でも中止しないのだっ。

さっそく地形図を見ながらいつもの、ポイント確認。

大貫1030-9


俺はここ攻めるから、おめーーは、あっち行けや!  

みたいな感じにね。

大貫1030-10


さあ、いってみよう。

今日の午前中は戦跡じゃなくて廃道、隧道だっ・・・・

たまにはこういうのもいいべってな・・・・(*^▽^*)

大貫1030-11


道のすぐ脇には昭和の隧道入口があります。

大貫1030-12


これがその入口なのだが、これはあまりにも知られているのでパスっ!

あとでね・・・・(・∀・)ニヤニヤ

大貫1030-13


まったくもう・・・・

新しいものじゃないと満足しないんだからっ。

なんとも天邪鬼な集団なのです。

大貫1030-14


なんや(/□≦、)

こんなとこにあるやないのと・・・・

あっさり見つける。

これが明治ものか!?

大貫1030-15


一同写真撮ったり・・・・

あーーだの、こうだの言ってる間に、さっさとのだ様が突入していく。

年寄りになると、口だけ動いて体が動かんようになりますわ(笑)


大貫1030-16


ほな行きますかって事で、続いて突入。

振り返り( ̄▽ ̄)

大貫1030-17


ほなワシは車で待ってるけーーーーーー

行ってこいやーーーー  と、隊長が猿・・・・ じゃなくて去る(笑)

そっ・・・・ そんな~~~~~( ̄□ ̄;)!!


大貫1030-18


しかし・・・・    凄いねこれ。

天井低くない!?   これって観音堀だよね!?

大貫1030-19



なんかこの空間・・・・  妙に怖いんですけど( ̄□ ̄;)!!

大貫1030-20


一体どんだけ長いのだろうか。

しばらく進むとなぜだか分岐があるが、埋められてるようだ。

かすかに見える天井からの隙間から、奥へと続く坑道が見えている。

大貫1030-21


いやしかし、長いねこれ。

マジ崩れそうで怖いんですけど・・・・  地下壕より怖し・・・・

怖いよ~~~

大貫1030-22

さらに進むとまた分岐だが、これもあきらかに埋められてます。

しかし隙間から奥が覗けるんですよねーーー

奥に伸びる空間が非常に気になるが・・・・


大貫1030-23


さらに進むと、のだ様に追いついた。

ここが隧道の反対側出口のようだ。

・・・・かすかに開口しているらしい。

げんこつ1個分くらい。
大貫1030-24


これがのだ様から送られてきた画像  タイトル2代目 中から
2代目_中から2


のだ様から送られてきた画像  タイトル2代目 外から
2代目_外から







ここでのだ様と2ショット( ̄▽ ̄)

大貫1030-25


どれどれ、おじさんに見せてごらんと。

ぱぱさんがかすかに開口する穴を確認しに行く。

いやしかし・・・・  凄い圧迫感のある空間だねここ。

慣れてる自分だけど、はやく出たいかもーーーー(笑)

大貫1030-26



なんだか奥のほうで、盛り上がっていたが、おじさんはなんか生きた心地がしないので早々に逃げるっ( ̄▽ ̄)

大貫1030-27




これは途中にあった瓦礫を積み上げてあった場所。

これなんなん!?


大貫1030-28

ちゅーーー事で、さっさと出て次いきましょう。


そうそう!  

この隧道の詳細は後日ぱぱさんのブログで紹介されると思いますんで、そちらで見てくださいねん。


大貫1030-29

続けて3本目を探しに行く。

よし貴様の本気を見せてみろ!←出た~~~~(笑)

ここのぼったれや!  オッサン!

・・・・と、あるのかないのか不明な3本目を探すべく、足場の悪い斜面に突入していく。


大貫1030-30
スポンサーサイト
  1. 2016/11/08(火) 21:00:01|
  2. ANARIST
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<隧道は3本あった・・・・その2 | ホーム | 大井北側 主抵抗拠点 15H×2>>

コメント

おつかれさまです~
いやぁ、ほんとに、特上の廃隧道でしたね。こんな大物がまだ残っていたなんて、驚きでした。機会を設けていただいて感激でした!!
  1. 2016/11/11(金) 01:50:22 |
  2. URL |
  3. パパゲーノ #K.YSh4yM
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ぱぱさん
おつかれでした~~~(-^〇^-)
うん、うん(^-^*)  今回は隧道も大当たりだったねーーー
新ネタゲット!
俺、まさか3本目が本当にあるとは思わなんだ(笑)  
旧隧道は既に出てるからあまり興味なかったけど、
旧旧と旧旧旧は最高でした。
今度はあの周辺の戦跡も探してみたいね。
このネタぱぱさんのとこで詳細な記事出るの楽しみにしてますからね~~~。
あ・・・・  それと12月今年度最後のなんかやろう( ̄▽ ̄)
  1. 2016/11/11(金) 09:14:56 |
  2. URL |
  3. maya #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maya6.blog.fc2.com/tb.php/703-b01bf737
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

maya

Author:maya
1965年 千葉県成田市生まれ

音楽・バイク・戦跡や廃道などが好き。
古き時代のものが好き。
最近では戦跡探索に熱中しております!(  ̄ ̄ー ̄ ̄ )

あなたは○○○番目のお客様

現在の閲覧者数:

基本カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (531)
バンド (5)
ラーメン (4)
ANARIST (11)
戦争遺跡 (85)
バイク (11)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する