maya46の日記

音楽・バイク・戦跡・廃道などを訪ねて遊んだ日記

房総の地下鉄!? third attack  激臭コウモリ坑道散策編

はい はーーーい! 

全国25万人のANALISTファンの皆様大変お待たせいたしました。←なんちって、見てる人はとっても少ない(笑)

ということで(-^〇^-)   今回も時間の都合で小出し更新とさせていただきますねん。



メイン坑道と、左側坑道の探索を終えた一同、一旦坑口で休憩の後にいよいよやりますです・・・・

そう( ̄□ ̄;)!!  一番、気乗りのしない3方向分岐の直進方向への探索を。

このなんとも言えない変則的な形の坑道の奥はどうなってんですかね・・・・!?  



白3-91



まずは、この正面のコブのような盛り上がりを超える。

前回、このコブ超えで数名がすってんコロリンと滑落したらしいのだ(笑)←俺はいってないけど。

とにかく足元が非常に滑りやすくなっているので、最新の注意の基に降りていかねばならんのだが、

いかんせん、下の土がとっても菌だらけっぽいので、本来なら、手をついて支えとして降りたいところではあるが、

ばっちいから手をつきたくないのだ(笑)


白3-92

まあ、それでも・・・・

しゃがんでツルツルっと、絶妙に滑りながら、なんとか無事に降りきる。

そして変則的な掘り方の坑道を30mほど進むと、左に緩くカーブしていた。

このあたりまでくると、坑道内はかなりの獣臭で充満していた。

くさっ( ̄□ ̄;)!!


白3-93





しかし・・・・気になる。

この天井の形はなんなんですかね~~~~

もしかして、これが当初の防空壕!?

その下を掘り下げたってことなのであろうか!?


白3-94



カーブの先は左方向に、碁の目状をさらに複雑にしたような分岐が多数伸びていた。

しかも高低差もあったりで、なかなか変則的である。


さてさて・・・・  本来臭いの大苦手な隊長でありますが(笑)

今日は、ストレス発散なのでしょうかね(-^〇^-)     

非常にアグレッシブに攻めております。

以前より元気になって戻ってきてくれました。

白3-95







まあ、おおよそこっちもこんな形がメインなのかな・・・・。

特に変わった要素もないようだ。

白3-96





下のボコボコは、軌道跡なのだろう。

牛が引いていたという事であるから・・・・  枕木との間は牛の歩き跡で削れたのかな!?

結局のところ、どれが支線で、どれが本線!?   っていうのは、この坑道にはないのだと思われる。

結論からいうと、全てが本線ということだ。

本線坑道を掘って、徐々に拡張したのではなくて、


白3-97





層に添って1本掘って、採掘終わったら、レール外して、またその隣を掘ってレール転用といったような、


けっこう場当たり的な掘削だったのかもしれない。

白3-98




それにしても、臭い。( ̄□ ̄;)!!

自分は既に我慢の限界に近くなってきたので、ここらで退散とする(笑)

本来なら、気合と精神力でいかねばならんのですがね・・・・

まあね。

今日はもういいや~~~~  的な・・・・   なんというかその劇的変化というような・・・・  

新たな刺激がないと行く気にならん(笑)

隣はさすがのD先輩。

穴の先輩だけあって、慣れたもんですよ。

涼しい顔で、臭かろうが余裕のD氏

ちなみに・・・・  まっきークラスになると、何事も少し、臭いぐらいのほうがいいんだとか・・・・変態じゃ~~~ん(-^〇^-)

白3-99





さらに奥を調べて行く。

ちなみにこれ以降の様子を、自分は見ていないのだが、この先はあちこち外に抜けているようだ。

※使用画像は全てまっきー撮影です

なので、いつもの如く話作ってます(-^〇^-)

白3-100





すずなりのコウモリ。

コンパクトに小さく見えるが、羽を広げるとけっこうでかいサイズ。
白3-101




この黒い山。

コウモリの糞の山です。←とんでもない激臭( ̄□ ̄;)!!

白3-102






とてつもなく臭うが、マニアは攻める。

白3-103




マニアのだと、マニアぱぱさん(笑)

白3-104






刺激しないようにしても、結局バタバタ始まってしまう。

白3-105





堪えてさらに奥へ。

ちなみに、床版に黒く見えるのは糞である。

白3-106




激臭の坑道内を、探索奮闘中のぱぱさんと、のだ様。

白3-107




コウモリは電波を発して障害物を察知するため、決してぶつからないというが・・・・

そんな事はない。

けっこう顔面にがんがんぶつかってきたりする。

誰だったかな・・・・  口に入って変な味がするとか言ってたような・・・・

画像は、ぱぱさん顔面付近をバタつく奴ら。

白3-108




このエリアはところどころ谷地にそって開口し、

まだ先に続いているようではあるが・・・・

あまり刺激して生態に影響を与えてはいけないので、この辺でやめておく。

白3-109




まあ、こんなもんでいいでしょう。

やたらと広いけど、劇的変化は見込めなそうだ。

一旦、坑道入口へと引き返す。

白3-110





休憩しながらのミーテイングタイム。

いつのまにか外は大雨。

白3-111


右下坑道散策編へつづく・・・・

スポンサーサイト
  1. 2017/06/30(金) 11:06:00|
  2. ANARIST
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<房総の地下鉄!? third attack  右下方面探索最終編 | ホーム | 房総の地下鉄!? third attack  左側の坑道散策編>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maya6.blog.fc2.com/tb.php/743-ad8c8a55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

maya

Author:maya
1965年 千葉県成田市生まれ

音楽・バイク・戦跡や廃道などが好き。
古き時代のものが好き。
最近では戦跡探索に熱中しております!(  ̄ ̄ー ̄ ̄ )

あなたは○○○番目のお客様

現在の閲覧者数:

基本カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (543)
バンド (5)
ラーメン (10)
ANARIST (20)
戦争遺跡 (100)
バイク (16)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する