FC2ブログ

maya46の日記

音楽・バイク・戦跡・廃道などを訪ねて遊んだ日記

納涼祭2018-2 大房岬散策編


ソーメンイベント完了後、一部メンバーを除き大房岬公園に再び集結。

819-大房-1



とっても有名な戦跡ではあるが、我々が探しにきたのは、マニアックな西浜に配備されたという15K×2の洞窟探しだ。

819-大房-2


素晴らしいロケーションですな。

819-大房-3


まずはyakumoさん情報による、周辺の砲座跡探しからスタート。

ちなみに、yakumoさんの脇に立つている麦わらの紳士は、2015年3月に一度だけとうじょうしている

道楽親爺さん(-^〇^-)  あの時はいきなり大崩落、S難度の地下壕に連れていっちゃいましたが(笑)

819-大房-4





こちらは自撮りしようとカメラを反転さてたところ、反応するやまさん。

819-大房-5




こちらも反応するやまさん・・・・ と、夏のキャプテン、ヤッシーさん。


週末の恐怖イベントのキャプテンであります(-^〇^-)←本人は非常に気が重いらしいですが・・・・

819-大房-6




昨年に続き、ヨッシー親子も参戦。

819-大房-7



低地に降りてきて西浜へ移動開始。

819-大房-8



先頭を行くyakumo氏

819-大房-9



一旦砂浜に出て・・・・

819-大房-10



岸壁を際を回り込んでいく。

819-大房-11



出ました。

巨大洞窟。
819-大房-12


確定はできないが、個人的にはこれが(15K)そうなんじゃないかと思う。

砲室っぽい形状は備えていないが、震洋にしては、でかすぎでしょ。

819-大房-13



内部から見える風景。

819-大房-14




さらに回り込むと・・・・
819-大房-15



あ・・・・

819-大房-16<





中はフナムシいっぱい。

819-大房-17



15mで右クランク。

819-大房-18




広くなって、最奥にお稲荷さん。

819-大房-19




将来有望なヨッシー息子。

819-大房-20



なかなかいけますね。

初の女子アナ隊員誕生か・・・・(笑)

819-大房-44


こちらは海が似合う男。

ぱぱさん。

819-大房-21




こちらは崖が似合う男。

のだの人。

819-大房-22


ちなみに、このやまさんの後ろに繁茂する篠竹の裏側に、15K洞窟、もう一つあんじゃねーーーかって、


当日から思ってんですがねーーーー

自分の推理違いますかねーーー


819-大房-23


さて・・・・残りはまた後日。

※ 富津~富浦にかけて増設された砲台の記述が見つかって、週末もまたまた熱くなりそうな予感( ̄ー ̄)ニヤリ


ちょい見せ動画、散策の雰囲気だけ。

スポンサーサイト



  1. 2018/08/23(木) 17:30:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<納涼祭2018-3 船形編 | ホーム | 納涼祭2018-1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maya6.blog.fc2.com/tb.php/807-31bf1160
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

maya

Author:maya
1965年 千葉県成田市生まれ

音楽・バイク・戦跡や廃道などが好き。
古き時代のものが好き。
最近では戦跡探索に熱中しております!(  ̄ ̄ー ̄ ̄ )

あなたは○○○番目のお客様

現在の閲覧者数:

基本カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブートキャンプ (15)
未分類 (568)
バンド (8)
ラーメン (11)
ANARIST (39)
戦争遺跡 (136)
バイク (25)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する