FC2ブログ

maya46の日記

音楽・バイク・戦跡・廃道などを訪ねて遊んだ日記

大房キャンプ-3

岬からの清々しい朝の景色。

結局、朝飯を用意しなかったため、一旦岬を降りて

下のセブンで朝食を済ませて戻ってきた。

いや、しかし・・・・  キャプテンの行動には、朝から全員ワロタ、≧(´▽`)≦アハハハ


とのさん画像借用
大キ-71




とうことで、まずは案内図をチェックする。

大キ-72




さあ、園内散策いってみようか。

ちなみに、キャプテンは昨夜の散策中に足を負傷したため、大事をとって朝食後に離脱となった。

(キャプテンとやまさんは二日酔いでもある)

大キ-73





探し物は、もちろんマニアック路線をいく。

官舎!?烹炊所付近の斜面。

大キ-74




早々に地下壕入口を発見する。

大キ-75




待避壕なのだろうか・・・・

左右に交通壕が掘られて、その奥に壕口

大キ-76



入口は崩れているが、入れそうな壕をいくつか発見。

大キ-77


まさか地下壕を発見できるとは思っていなかったメンバー

高性能の懐中電灯を装備していなかったため入らず( ̄□ ̄;)!!

まあ、どうせ小規模だろうということで、入らなかったわけだが、今思えば確認しときゃよかったかなって・・・・(笑)

こういうときに意外と大物だったりすんだよねー。

大キ-78

ひとしきり岬を散策を終えたところで、この後は

青森からはるばるやってきたマメピー氏のために、これは行っとけ。

108.9・・・・へやってきた。

あまり時間もないので、ちゃっちゃと活動開始する。

大キ-79



いつものごとくそれぞれの気の向くまま動き始める(笑)

大キ-80




いよいよメインへ・・・・   マメピー氏が活路を切り開く。

大キ-81



久しぶりの大井北側戦闘指揮所。

大キ-82


内部は、以前もUPしているので省略。

いずれ、とのさんあたりがUPされると思うので、そちらで見てね。

大キ-83


北側の観測壕(コンクリート)

大キ-84



南側の観測壕(コンクリート)

大キ-85




ちょっと危険だけど、やっぱ見ごたえは南でしょ!

・・・・と、焚付られてとのさんほか2名、覚悟の南壕へ突入。

大キ-86



こちらは別動で南斜面を散策中のyakumo氏。

南西の倉庫壕に入ってきたもよう。

大キ-87


こちらは南突入班の様子。

まずはこんな崩落の隙間を這って入り込んでいく。

大キ-88



這い出てくるやまさん。

大キ-89




南壕内、交差部の崩落状況。

そこさえ抜けちゃえば、あとはOKいたいなね。(-^〇^-)

大キ-90





南はコンクリートの観測所が2つもあるので、下から見上げて、なかなか楽しんでいただけたもよう。

そろそろ、出ますと無線連絡が入り待っていると。

大キ-91




マメピーが左手にガマを持って出てきた( ̄□ ̄;)!!


しかもガマ  キューーキューーー 泣いてるんですけど。

初めて聞いた、ガマの鳴き声。

大キ-92


うっ。゚(゚^o^゚)゚。


しかもダブルやっ!


兄さんも好きやねーーーー  といったとこで、108.9を終えマメピーと、とのさんとはここでお別れ。

マメピー氏はこれから八丈島へと向かうそうだ。

大キ-93


ということで、残る3人は富津方面へ撤収しながら15Kの陣地探し。

南無谷~竹岡あたりを見て回る。

ついでに先日まっきーがTV出演した時の灯篭坂大師へyakumo氏を案内。

大キ-94




続けて、竹岡東南方に配置されたという推定15Kへ。

大キ-95




やはり15Kの砲室はデカイ

大キ-96


付近を散策中のやまさんが、近くでなんか穴あったで!

・・・・というのでいってみる。

大キ-97


おお!

まずは切り込み隊長yakumo氏が突入。

大キ-98



うっ(´; ω ;`)  


こっ、これは・・・・


大キ-99


じゅっ、じゅっ、じゅうごけいや~~~~!

あったーーーーー!

しかも、浜に向けて最高のポジショニング。

大キ-100



その後、上総湊付近を散策したが特に成果はあがらなかったが。

もう1門の15Kを見つけられたので士気は高い。(笑)

大キ-101




予め、今日は早めのお開きにしようということだったので16時。

ここまでとした。

大キ-102


そう!、次回のネタとして、帰りがけに見つけた、この岸壁の砲室っぽいのの調査

次回Kキャンプのときにやりましょう。

大キ-103

ということで、参加したブートキャンプのメンバーおつかれさまでした。

今回は集合写真撮り忘れたのでありません。

では、また( ´・ω・`)ノ~バイバイ


あ・・・・ そうそう、次のネタ

千葉のとある山の中に旧日本軍の鉄兜がゴロゴロ散乱。

その山には、縦坑がある・・・・

山の南東から北西に坑道が抜けているとか・・・・

地元の人は軍の○○だったてきな・・・・

ヤッシーキャプテンからの情報により、近日確かめに行ってまいります。

ではまた(-^〇^-)
スポンサーサイト



  1. 2018/09/01(土) 18:09:00|
  2. ANARIST
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大房キャンプ・・・・その後 | ホーム | 大房キャンプ-2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maya6.blog.fc2.com/tb.php/811-e418c21c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

maya

Author:maya
1965年 千葉県成田市生まれ

音楽・バイク・戦跡や廃道などが好き。
古き時代のものが好き。
最近では戦跡探索に熱中しております!(  ̄ ̄ー ̄ ̄ )

あなたは○○○番目のお客様

現在の閲覧者数:

基本カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブートキャンプ (5)
未分類 (567)
バンド (8)
ラーメン (11)
ANARIST (35)
戦争遺跡 (126)
バイク (24)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する