FC2ブログ

maya46の日記

音楽・バイク・戦跡・廃道などを訪ねて遊んだ日記

のんびり走る。


新-1
お仲間の皆様こんにちは。

最近、なぜだか無性にバイクに乗りたくてですね。

また変な病気が発生しそうですわ(笑)

まあ、そんなわけで、その他の活動は休止してしまっておりまして。

すんませんね。



ということで話は変わり…画像は1991年、出たばかりのZZR-1100を手に入れたころです。

このころはまでは、限定解除が厳しかった時代といえるでしょうね。

なんせ合格率平均1%でしたからね。

午前50人 午後50人受けて、 どちらも、合格者0  または、どちらかで一人っていうような時代でした。

今では、誰もが教習所で取れる時代になって、よくはなりましたが、俺からするとあの苦労はなんだったのって…

思ってしまいますね…  なんて理不尽な試験。 ←取らせない試験でしたもんね。

受験者の大半が最初の外周回っただけで…

はい。  今日はここまで! タンクについたスピーカー

から試験中止を宣告される時代(笑)

20回、30回なんてざらでしたからね。  ちなみに自分は7回目でパスしました。

まあ、そんなわけでこの鬼の限定解除をパスしたってのは、当時のステータスでした。

そんな時代でしたから、当然CB750Fで峠に行くと注目度は抜群でしたよ。

それから、時代は変わりこの高速ツアラーZZR11を手に入れた時の、性能の進化には圧倒されましたね。

そこから最高速時代に突入するわけですが、こいつ、なかなか乗りやすくて、峠ではCB以上のパフォーマンスを発揮。

145PSのパワーは凄まじくて、とりあえず3速にぶっこんでおけばOK。

オートマチック状態で峠の走り屋と遊べる。  

まとわりついてくるツースト250なんかを、コーナーは抑えて

立ち上がりで一気にぶち抜くなんて感じで楽しかったですねーーー

ちなみにCBだと100を超える、高速コーナーでは、フレームがうねって恐怖でしかなかったですけどね。

ZZRだと  …百キロでローリングきれるほど高性能でしたねえ…

まあ…そんなわけで、転倒もけっこうやりましたね。

画像は、(若僧)あんちゃんの頃の俺。
ANC-1.jpg


そしてこれは2003年ころかな…

再び旧車に乗りたくなり、カタナ1100 1995年式 国内仕様のSRを手に入れる。

足回りは、GSX-R1100 のホイールを移植してある。

その後、隣のジェベル200を手に入れて、真のバイク乗りはとは、これだ!

…と、目覚め

カタナ1



現在に至るわけである。

しかしこのセロー君、山に入れば最強だが、225CCしかないから、一般道では80㎞でいっぱい、いっぱい。

シートが細いため、ひたすらケツの痛みとの闘いなのだ(笑)


遠距離はほんとツライΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン


…てなわけで、前置きはこの辺にして、今日もいってみよう!

若干寒いので、まずは体力消耗を考慮して、こいつを効かせる。


新-2





そして、本日もこのお方と一緒です。

新-3




こう行って、ここ行って、~ ここ抜けてみたいな…

感じで、最初はやる気満々なんですけどね。(・∀・)ニヤニヤ


新-4


ということで最初に来たのはここ。

里美駅付近の廃線跡。

新-5




数年前までは、線路は埋まってしまっていたらしいのだが、最近になって掘り出したらしいとのことだ。

新-6



お次はここ。

ぼーーーっとして、隊長に着いていっただけなので、ここがどこだか、

まったく記憶にないのだが… 景観は抜群の場所でした。

新-7



ここは、知る人ぞ知る。

飯給駅付近の、道路の真ん中に雨どい差してあるとこの先ですね。

新-8



その後、桜満開の月崎駅。

ここは、定番の通過点ですね。

新-9



大福山。

新-10



そして、懲りもせずに前回行った水路隧道へ…

今日は、反対側からアプローチ。

新-11



こっちもなかなかいい感じっすね。

新-12


全然抜けられるんだけど…ね。

ブーツの中に水が染みるの嫌だってことで…

まあ、ここまで来たってことで…→悪い癖が(笑)

都合よく満足して引き返してしまうのであったΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン


新-13



これを見て、これがどこの隧道だかわかる人は相当にマニアック。

入り口はコンクリートだが、中は素掘り、出口付近が若干曲がっているのが特徴ですね。

新-14



崩れてるとは聞いていたけど…

やっぱ崩れてますね。

ま、バイクは全然問題ないんで、乗り越えていきましたが…

新-15



そして根本ヒルクライム。

見るだけ。

やりません(笑)

画像ではわかりにくいが…傾斜30~40°くらいだろうかねーー

新-16



鹿野山を登って、降りて、

お昼はニコニコ

新-17


隊長お勧めの肉丼430円。

これぞ庶民の味ってな感じの、味わいですね。

まあ、混んでても提供されるまでの時間が短いのがいいですねココ。

新-18




元名林道~竹岡林道入り口。

あの事故の影響でやはり封鎖中ですね。

新-19




ちょい進んで嵯峨山付近で休憩。

新-20




ぐるり回って山中線。

新-21



崩落中だが、問題なく通過。

新-22



知る人ぞ知る。

駄菓子屋で3時休憩。

新-23




原料中だが、今日はコーラ飲んでしまおう。

新-24



隊長はアイス。

ゆっくりしたかったが、混んできたので撤収。

新-25



そして、最後に行きたかった久しぶりのこの場所。

倒木あるけどなんとか行けそうだね。

新-26




おーーーーーーーー

久しぶり、 なんかこう熱くなるね(o^―^o)ニコ

俺が初めて連れてこられた場所でもある。

新-27


ポストもしっかり現存しとりますね。

さて…いっちょうやりますか…

と、普通ならばなるところだが…

いや~~~、なんか微妙にぬちゃってて、汚れそうだね~~~

とか、なんとか理由をつけて、

まあ、ここまで来たってことで!←行かんのかい!?


納得して帰る、なんちゃってオフローダーの二人であった(笑)←真のバイク乗りじゃなかったんかって意見もある。


新-28


言い訳↓

いや~~ やる時はやるんすけどね…

今日は気が乗らないっていうかね……←大体毎度である( ̄ー ̄)


新-29

いつもの久留里水くみ広場~月崎経由で牛久で解散となった。

さて、次回はオンロードツーリング行きますよ。
スポンサーサイト



  1. 2019/04/18(木) 11:12:00|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<連休の最終日は…1 | ホーム | 水路を走る。>>

コメント

行かんのかい

肝心のとこ。行って無い…
先導が必要ですな。

  1. 2019/04/21(日) 11:07:23 |
  2. URL |
  3. ヤシ #R9TR0xLY
  4. [ 編集 ]

Re: 行かんのかい

ヤッシーさん

( ̄ー ̄)次回は先導お願いします。
久々に走ってみたいとこあるんですわー
総元駅近くの、冬はつららがつく隧道&通称デジャブと言われてたとことか…
あと、赤ジムニー登りじゃなくて下りで(笑)
  1. 2019/04/22(月) 17:53:16 |
  2. URL |
  3. maya #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maya6.blog.fc2.com/tb.php/840-9c715e8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

maya

Author:maya
1965年 千葉県成田市生まれ

音楽・バイク・戦跡や廃道などが好き。
古き時代のものが好き。
最近では戦跡探索に熱中しております!(  ̄ ̄ー ̄ ̄ )

あなたは○○○番目のお客様

現在の閲覧者数:

基本カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブートキャンプ (5)
未分類 (567)
バンド (8)
ラーメン (11)
ANARIST (35)
戦争遺跡 (126)
バイク (24)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する