FC2ブログ

maya46の日記

音楽・バイク・戦跡・廃道などを訪ねて遊んだ日記

昭和の森で…2

司令部らしき壕の調査を終え、この時点で15時をちょい過ぎたところ。

予定ではあと5箇所まわる予定なのだが、すばらしく険しい地形で、すでにけっこうな体力を消耗している。

どうやったら一番効率的にいけるか、…でしばし打ち合わせる。

102KT-26.jpg

どうやっても、最低あと1回は、UP、DOWNは避けられないようだΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン


ルートが決まったところで、時間稼ぎに公園内を、不相応な格好の集団がを歩いて行くが、

あいにくの悪天候と、時間が時間なだけに人もまばらで、目立つことはなかった。

102KT-27.jpg





だりん先生について、急な坂を一気に降りていく。

102KT-28.jpg




全てがこの急な谷地の水野したたるような場所に存在するので、かなりの労力を要する。

おそらくどの壕も、上から見下ろした状態では発見することはできないだろう。

102KT-29.jpg


パパさんがここだよ!

の、合図を送っている。

いやしかし…  こんなヌタヌタの斜面にまさかこんなのが存在するとは、誰も思わないだろう。

102KT-30.jpg



ここにある地下壕は、どれもこんな感じである。

102KT-31.jpg




坑道幅は1.4m、何度かクランクしながら徐々に登って行くといった感じ。

102KT-32.jpg




多数、碍子が残っている壕もあもあったりする。

102KT-33.jpg



これは最後に訪れた一番危険な壕口。

高さ8mくらい、水の滴る斜面を登らなくてはならない。

滑落の危険もあるので要注意だ。

102KT-34.jpg

しかし…

あきらかに戦闘陣地ではないこの壕群はいったいなんなんだろう。

もしかして、探しもとめていた、102拠点の野戦病院壕なのだろうか…

102KT-35.jpg


色々と考えると、想像が尽きないのでこの辺にしておこう。

102KT-36.jpg


18時30分今日はここまで。

新しい先生をお迎えし、本日は上々の成果でした。(o^―^o)ニコ

これからがまた楽しみですね。

102KT-37.jpg




これは帰り際の一コマ、今年もハチにやられたか~~~~!

102KT-38.jpg


…と、非常に口元が不快な気分で帰路に就く俺(笑)

…ということで、次回は本納の西側ローラー作戦という、計画をいずれ実施してみたい。

きっと何か出るはず。    歴戦の猛者募集中である(笑)
スポンサーサイト



  1. 2019/07/01(月) 11:20:00|
  2. 戦争遺跡
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<昭和の森再び…そしてもう一門の15K発見か⁉ | ホーム | 昭和の森で…1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maya6.blog.fc2.com/tb.php/847-2b6a1d28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

maya

Author:maya
1965年 千葉県成田市生まれ

音楽・バイク・戦跡や廃道などが好き。
古き時代のものが好き。
最近では戦跡探索に熱中しております!(  ̄ ̄ー ̄ ̄ )

あなたは○○○番目のお客様

現在の閲覧者数:

基本カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブートキャンプ (5)
未分類 (567)
バンド (8)
ラーメン (11)
ANARIST (35)
戦争遺跡 (126)
バイク (24)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する