FC2ブログ

maya46の日記

音楽・バイク・戦跡・廃道などを訪ねて遊んだ日記

大多喜で川歩き

先週は、台風の影響で9日の早朝から自宅が停電。

渋滞の中、頑張って出社すると会社も停電… 

おまけに台風一過でクソ暑いときたもんだ… エアコンねーし…

まあ、それでも唯一救いだったのは、自宅が復旧するのに38時間で済んだこと。

その短い時間でも電気無し、電波無しで携帯も使えないってのは、

この時代に生きる者にとっては、つらいもんですねーーー

ま…自分たちが二十歳の頃、携帯なんぞない時代を思えばなんてことはないはずなんですがね…


生活習慣ってのは怖いもんです(o^―^o)ニコ



ってなわけで…本題へ

先日、大多喜某所でかなりマイナーな滝を見るべく、川歩きをしてまいりました。


下調べは、食って良し! 飲んでよし! 論じて良し!…のパパさんが済ませてくれていたので…

言われるがまま…目的地へ向かうべく、あたりをつけた川への最短アクセスルート⁉…を進む。

ORWW-1.jpg


廃道っぽいね…

行けるのだろうか…

ORWW-2.jpg


うーーーーん⁉


なんか…怪しくなってきた。

ORWW-3.jpg


おっ(o^―^o)ニコ


この辺りから、下へ降りていけば…

ORWW-4.jpg




こりゃーーーー   いかんΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

ORWW-5.jpg

軽装できて…

すっきり爽やかに、あっ、という間に川に降りれるはずだったのに…

クソ暑い中、藪漕ぎで玉子10個分の体力を消耗してしまった。←どういう根拠か意味不明

ORWW-6.jpg



こりゃーーーダメだな。

まるで川が見えねーーーもん。

やっぱ下流から歩くしかねーーだろうってことで…

前回パパさんが下見で開拓したルートから再び降りることに。

ORWW-7.jpg


おっ。


あった、あった…


しかし、川面まではかなりの高低差がありますな。

ORWW-8.jpg


程よい高さから、するりと滑り降りて、まずは前回中途半端に終わってしまったという、

水路隧道2本の調査から…。


ちなみに今日は、夏の最後の思い出ってことで、短パン、サーフシューズで水路じゃぶじゃぶやる気満々

できたのだ。


ORWW-9.jpg




なわけで、長靴からサーフシューズに履き替え前回中途で終わってしまったという、水路隧道へ到達。

ORWW-10.jpg


この先が深いんですよねーーー

…というパパさん。

聞くところによると、この深みを超えた、その先にもう1本水路隧道があるのだとか…

ORWW-11.jpg


ぱぱさんが先頭。

足元を確信しながら道への深さに進むと、いよいよ足の付け根でも足りんようになり…

パパさん…  やっぱやめときましょう。


俺 …     は⁉   ここまできて何いっちゃってんの⁉   気合いだよ! 気合!


少しでも浅いとこ探して歩こうなんて、考えちゃいかん!

男なら正々堂々、正面突破や!    ど真ん中いったれや!

…ということで、考えた作戦が 将棋の戦法から…  [突撃中飛車作戦]


やればできるやない( ̄▽ ̄)

ORWW-12.jpg


よーーし…  

いい根性だ!   先生の称号を与えよう(笑)

ORWW-13.jpg


しゃーーねーーなーー


じゃあ、おっちゃんも、いっちょうやりますかね。

ORWW-14.jpg



川で泳ぐのは、30代の頃、九十九里の河口で引っかかった浮きを取りに泳いで以来だが…


ちなみに印旛沼でも泳いだな(笑)

ORWW-15.jpg


シャツが濡れたらキモイから…いったん上だけ裸で…


一時はノーパンじゃぶじゃぶも考えたが…さすがにやめた( ̄▽ ̄)



ありゃ…画像で見ると…僕…またちょっと、太ったかしら…

ORWW-16.jpg





うりゃ!


こんなん、やる気になりゃーー、なんちゅーーこたーーーないですが…爺になるとなんか億劫でね。


しかし…予想以上に水が冷たいですねーーー


ORWW-18.jpg

なわけで…

北島こうすけばりの平泳ぎ(o^―^o)ニコ

あまり綺麗じゃないので、さすがに顔つけてクロールはパスですな。

ORWW-19.jpg



こうなってしまえばもう、怖いものはない!

てなわけで、ここから2キロ先の滝を目指し、川登りスタート。

ORWW-20.jpg



先頭はもちろん若手…(笑)←こういう時だけ先輩面をする。

先を行くパパさん。

ORWW-21.jpg



時おり、流されたり、すっ転んだり…アクシデント多々ありましたが


夏の川歩きええですね…


ただし、川の中でも蜘蛛の巣があるんで

油断してると顔に蜘蛛が張り付くんですわ。

これだけわ嫌ですな。


ORWW-22.jpg


はじめちょろちょろ、中、ぱっぱ…じゃないですが…


川を遡っていくと、色々な景色に出会えますね。

ORWW-23.jpg



まあ… 綺麗さの程度はしょせん千葉レベルですが…


それでも自然の流れには癒されますね。

ORWW-24.jpg



水が澱んできたなあ…と思ったら、農業用水の揚水用に作られた堰なんかもありましたね…

ORWW-25.jpg




ここは前後が深くて…

これを超えるのに、ちょっと一苦労するが。

ORWW-26.jpg




それを超えると、またまた穏やかなせせらぎ。

ORWW-27.jpg


ここはほんと良かった。

こんな浅い場所で、夏に足を川につけながらキャンプしたいもんですね。

ORWW-28.jpg


2時間あるいて、目的の滝に到着。

当初は、この滝が目的のものではないんじゃなかって…勘違いしましてね。

見つけたら記念に滝つぼで泳ごうと思ってたんですが…

泳ぎ損ねてしまいました(o^―^o)ニコ

ORWW-29.jpg

しばらく回りを散策して、やはり、先ほどの滝がそれだったんだと気づいたわけですが…

なんかもう一回行く気にはなれず…  じゃあ!

もうちょっとだけ、先に行ってみようということで…

さらに上流を目指す。

ORWW-30.jpg


すると…

おっ!

これは例の…橋の下。

次回のキャンプ候補地です。

ORWW-31.jpg


せっかくだから、もうちょっと先まで行ってみようかと思ったんですが…

体力的にある程度余力が残っているとこで、終わりにしました。

無理はしない! これに尽きます(o^―^o)ニコ

ORWW-32.jpg

ちなみに、この先に凄いのがあるらしいのがわかったので。

近いうちにまた行ってみます(o^―^o)ニコ
スポンサーサイト



  1. 2019/09/18(水) 17:47:00|
  2. ANARIST
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<印旛沼で野営する。 | ホーム | 納涼祭2019>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maya6.blog.fc2.com/tb.php/853-12091785
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

maya

Author:maya
1965年 千葉県成田市生まれ

音楽・バイク・戦跡や廃道などが好き。
古き時代のものが好き。
最近では戦跡探索に熱中しております!(  ̄ ̄ー ̄ ̄ )

あなたは○○○番目のお客様

現在の閲覧者数:

基本カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブートキャンプ (15)
未分類 (568)
バンド (8)
ラーメン (11)
ANARIST (39)
戦争遺跡 (136)
バイク (25)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する