FC2ブログ

maya46の日記

音楽・バイク・戦跡・廃道などを訪ねて遊んだ日記

再び御宿を攻める。

はいっ(o^―^o)ニコ  またまたあいてしまいましたが、ボチボチやってました。

まあ…それぞれの青春ですよ! 

 …ってな感じで、なんか盛り上がってきましたねーーーー(笑)(笑)←個人的に…

歴史は繰り返す!←ですよ。

なんかいずれ凄いことになりそうで…

いいぞ~~~!  やれ! やれ!  ってな感じですわ(⌒∇⌒) … (あくまで個人的な楽しみ)

てなわけで、少ーーーし、づつですが更新していきたいと思います。


急遽、前回の御宿の続きをやることになり、今回は久々のレジェンド降臨である(のだの人)(⌒∇⌒)

怖いおじさんのyakumo氏は今回は欠席です。(9月は仕事で全キャンセル)

ON20-1.jpg

余談ですが…実はパパさんTUBEで良く言われてる怖いおじさんってのは、自分と、yakumo氏だけではなく
本当はもう一人おるんですよ(笑) ハンドルネームにヤのつく人。 ヤクモ マヤ ヤッシー
いずれまた登場すると思われる。


ってなわけで、朝一から精鋭のスコップ隊出動。


ON20-2.jpg


で、掘り始めて間もなく…

あれっ、狭くね?  って、なって…

これ銃眼?   

ON20-3.jpg


ってことは繋がってたんかね?

再び突入。

ON20-4.jpg

あーーーーー

やっぱり…  そうだったんかーーーーーΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン


ON20-5.jpg


あいてます。

yakumo氏になんで入らなかったのって?   

言われたばかりなんすよねーーーΣ( ̄ロ ̄lll)

ON20-6.jpg



てなわけで、ちょっとガッカリΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

気を取り直して、山頂を目指すも、めぼしい発見特になし。

ON20-7.jpg



しゃーないので、今度は別ルートで九十九折れルートを下っていく。

ON20-8.jpg


そして何か見つける。

ON20-9.jpg



こんなんが二つ。

ON20-10.jpg


とても状態は良いが、2.5×5mくらいの小さな空間が2つ

ON20-11.jpg



その後特に発見もなく下りきってしまう。

ON20-12.jpg


下ったら今度は登らねばならない。

上りは遊歩道で。

ON20-13.jpg



この遊歩道の側面が、また穴だらけ…民間防空壕デカイの多数は省略。

ON20-14.jpg


山頂で小休止。

ここもテント張れそう(⌒∇⌒)

ON20-15.jpg


景観は抜群である。

ON20-16.jpg


次に向かったのは勝浦興津地区。

ON20-17.jpg


前回紹介した大隊本部機能を備えた1中隊主力陣地だ。

唯一の入り口。

ON20-18.jpg

かなり荒っぽい仕上がりの主坑道、カーリットを使用したからなのか。


ON20-19.jpg



推定、大隊長室。

当時は、この入り口に木製の扉がついていたような痕跡がある。

ON20-20.jpg


棚の木枠も残っている。

ON20-21.jpg


これが20㎝ほど水没した一番広い部屋。 

木箱がいくつも散乱。

ON20-22.jpg


上りの通路は堀かけで終わる。

ON20-23.jpg


鉄の扉はあかない。

ON20-24.jpg


この水没の先はどうなっているのだろうか?

のださんが言うには、風が抜けてくるとのことなのでどこかにつながっているのかもしれない。

ON20-25.jpg



これが内部の測量図である。

ON20-26-1.jpg


測量を終えて無事脱出。

ここが崩れたら、脱出は不可能となってしまう、怖----い、場所なのだ。


ON20-27.jpg

ということで遅い昼飯。

本当は勝タンが食いたかったのだが、どの店も、今までにないほどの行列で断念した。


ON20-28.jpg


大勝軒のチャーシュー麵。

まあまあ旨かった。

ON20-29.jpg


そして小浦隧道。

ON20-30.jpg


入り口付近の2つの壕を確認しにきた。

ON20-31.jpg


掘り方は完全に軍の掘方だ。

ON20-32.jpg


何もない海岸に向かうために、なぜにこれ程の規模の隧道が必要だったのかが少々疑問である。

ON20-33.jpg


で、これがパパさんの行きたかった穴。

ON20-34.jpg


先端が波の浸食で崩れたらしく、用途が何だったのかは、不明だ。

ON20-35.jpg



ここでのネタもいずれパパTUBEで見れるはずだ( ̄ー ̄)

ON20-36.jpg


今度は、砂浜に降りて確認。

ON20-37.jpg


あいてますね。

この右側の穴はなんだろか?

って、ことになり…入り口を探すことになる…



ON20-38.jpg

しかし… 状況は草ボーボー…



ON20-39.jpg

篠竹ボーボーである。

うわ(+_+)  僕こんなとこ入るの嫌やわ~~~~~~。

…と、言って躊躇していると。

今日は死なない程度に暴れる!

…と、言っていた、レジェンド のだ名人が攻める。


ON20-40.jpg


さすがレジェンド(⌒∇⌒) パチパチ👏

攻めて突破口を切り開く。

ON20-41-1.jpg


おお!

だけどこれは…???


ON20-42.jpg


水路?  または地下壕(改)水路?

ON20-43.jpg



かなり疑わしいが…

これが今日の成果である。

ON20-44.jpg



ちょっと物足りないが、まあ仕方ない。

ON20-45.jpg

次回、いすみ市90%編にご期待ください。
スポンサーサイト



  1. 2020/10/08(木) 15:45:00|
  2. 戦争遺跡
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<夷隅、勝浦、御宿…その1 | ホーム | 鍋石拠点4thアタック。>>

コメント

壕内測量図の仕上がりが見事です。
本物みたいーって・・・・

山川出版の歴史の教科書に載せて欲しいッス
  1. 2020/10/10(土) 11:50:26 |
  2. URL |
  3. 隊長 #0mtlsAeQ
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

隊長殿
お疲れさまです。
いよいよ寒くて寝れないシーズンに入ってきましたよ(⌒∇⌒)
隊長がいないと夜がいまいち盛り上がらんのですよ。
前田…の話がまた聞きたいです(笑)
  1. 2020/10/10(土) 13:28:58 |
  2. URL |
  3. maya #-
  4. [ 編集 ]

お疲れさまでした

次回は地下空洞から上に上がって、観測所とか探してみましょうね!
パパさんが先頭切って登りますから。
  1. 2020/10/10(土) 20:41:36 |
  2. URL |
  3. yakumo #-
  4. [ 編集 ]

Re: お疲れさまでした

yakumoさん

お疲れでしたーー。o(*⌒―⌒*)o
そうすね。
次はあの縦穴登りましょう。
パパさんの盗んだロープで(笑)(笑)
  1. 2020/10/10(土) 21:00:54 |
  2. URL |
  3. maya #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maya6.blog.fc2.com/tb.php/874-7f4b8285
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

maya

Author:maya
1965年 千葉県成田市生まれ

音楽・バイク・戦跡や廃道などが好き。
古き時代のものが好き。
最近では戦跡探索に熱中しております!(  ̄ ̄ー ̄ ̄ )

あなたは○○○番目のお客様

現在の閲覧者数:

基本カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブートキャンプ (15)
未分類 (568)
バンド (8)
ラーメン (11)
ANARIST (39)
戦争遺跡 (136)
バイク (25)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する